ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

まだまだ行くよ〜

【復興債発行と増税の債権大国日本】
普通、今回のような大災害が発生し、政府機能麻痺し原発事故起きれば、資本主義国家なら通貨暴落が当たり前
しかし日本は円高続き、震災直後なんて70円台まで高騰した。
なぜなのか?
調べると日本が世界最大の債権大国だかららしい。
民間の巨額外貨建て資産を国内需要に回せる。
民間が外貨建て債権を売却して損保に充てる余裕がある。
ポイントは日本保有の米国債ではなく民間の外貨資産であること。
米国債は勝手に売却できないし、そんな発言した要人は失脚ものだ。
国際決済銀行統計だと純債権で日本は圧倒的な債権国だそうです。貸してる方ね!
決済銀行の純債権全体の85%が日本保有
ま〜ずっとデフレの過剰貯蓄だから対外融資で稼ぐしかなかっただろうから当然か?
国内融資で稼げない、需要なしなんだから当たり前。
諸外国も自国国債売却は勘弁だろうから積極的に協調介入したため円高の勢いは収束したみたいだか、まだ円高傾向は変わらないがね。

と言う事で増税よりも債権活用して資金投下できるのではないか?
当然、日銀が札刷って市場に流して公共投資増やして!
金の道筋準備して提供してこそ復興でしょ
建物だけ復興しても雇用と経済回復させないと本当の復興ではない。
そうすると必ずインフレになるとか通貨暴落するとか騒ぐ輩のお出まし。
財務省お抱えエコノミスト達
外貨を換金するとき円を買うじゃん。
国内で使うんだから
通貨暴落抑止されるさ。
世界最大の債権国で通貨高ならではの策でしょ。
これを増税で賄うと内需冷やし、市場から税として資金奪われデフレ継続じゃん。
いつまで国民の所得削れば気が済むのかな?
今の日本にしか出来ない対策だと…
いかがでしょうか?

がんばろう東北

余談ですが本日のTVタックル見ようっと!
元財務省官僚出演の増税不要論
この人の著書もよく読むので
[PR]
by thkflyfisher | 2011-04-25 13:10 | 時事ネタ | Comments(0)