ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

危ういユーロ圏

a0028803_2385526.jpg

まさに去年読んだ、写真の本みたいになって来ました。
ユーロ大炎上
ユーロ圏じゃないけどイギリスの緊縮財政もヤバいがやっぱりユーロ圏のポルトガル、アイルランドもスペインも危うい。
失業率20%台ってすげ〜
20歳台前半なんて40%台だぜ〜

そんな中、ギリシャのユーロ脱退の噂が聞こえてきてますね。

そりゃあね〜
そうするしかないのだが、まだ確定ではないようだ!
早く脱退した方がいいのにね。
これ以上悪化しないうちに…

例えば自国の独自通貨の国で財政破綻すると↓

通貨暴落
⇒対外負債のデフォルト
⇒さらなる通貨暴落
⇒通貨安で輸出競争力拡大
⇒貿易収支の黒字化
⇒経常収支の黒字化
という流れで対外純負債を減らして復活していくことになります。
97年のアジア通貨危機で破綻した韓国は、この流れで最終的に経済成長路線に戻れました。

でもギリシャはユーロ加盟国、共通通貨なので通貨暴落は発生しませんから貿易黒字化できない。
通貨統合だけじゃなく財政統合も必要でしたね。
ポルトガルもアイルランドも同じ末路ではないかな?

ギリシャは
緊縮財政
⇒GDP縮小
⇒政府の負債対GDP比率悪化
⇒緊縮財政
という、悪循環に嵌ってしまってます。
政府支出しない以上、GDPは伸びません。

日本みたい(笑)
でも日本は暴落しない、対外負債少ないからね。むしろ世界一の債権国だから。

暴落したとしても韓国の例のような道がある。
日本は政府の国内円建て負債対GDP比率200%ですが政府支出増やしてくれればGDP拡大して比率縮小するのにねぇ〜。
状況は真逆なのでギリシャと同じ道はたどりません。

とまぁ〜ギリシャは脱退が正しいっすよ
ユーロ圏でも景気のいいドイツもフランスも国民の税金でギリシャ支援するのも国民の心情考えれば厳しいよね。
これでGDP世界9位のスペインまでデフォルトしたら、もう資金援助不可能になるでしょう。
共通通貨は金利調整もできないし通貨量も刷れないから調整できないんだからユーロ辞めたら?
ドラクマ、ドイツマルク復活なんてね〜。
[PR]
by thkflyfisher | 2011-05-08 23:08 | 時事ネタ