ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

消費税10%案とEUとのEPA協議

◆『消費税10%案、6月に決定…首相方針
菅首相は29日、6月下旬にまとめる社会保障と税の一体改革案の中で、焦点の消費税率引き上げ幅や引き上げ時期を最終調整するため、政府と与党幹部による「コア(中核)メンバー会議」を設置する方針を固めた。
 来週中に初会合を開き、4回程度の協議を経て6月中旬にも、2015年までに現行税率を5%引き上げて10%にする案を決定する方向だ。(後略)

もうひとつ

◆日本とEU EPA協議で合意
菅総理大臣は28日、ベルギーでEU=ヨーロッパ連合のバローゾ委員長、ファンロンパイ大統領と会談し、EPA=経済連携協定の交渉に入ることを前提とした政府間協議を進めることで合意しました。(後略)

なんでEPAを今、急ぐ必要ある?
TPPよりはましだと思うが、タイミングは今じゃない。
供給サイドのみ向上する。需要との乖離が激しくなる。
つまりデフレギャップを拡大化させるでしょうね。
震災で痛んでいるのに外国と対等に勝負するんですよ。
今は、痛んだ体を治療するのが大事でしょうに。

しかも、菅政権は被災地復興の予算を通さないまま、国会を閉じようと画策しています
さすがに、そんなこと(被災地の皆さんを見捨てること)は許されるはずがないので、「倒閣」の動きが目立ってまいりました(当たり前です)。
政局で争っている場合ではないが、今の政権のままでは治療するどころか破壊されます。
それゆえの不信任案ですね。

さらに増税で景気も冷やすつもりだし。
絶対に税収は減る。
間違いなくインフレ対策をデフレ下でやろうとしている。
過去の増税で税収が増加していない。
消費税は増えるだろうが、法人税、所得税が激減する。
痛んでいる経済状態で増税とEPAなんてやった日には間違いなく経済は疲弊しますね。
現首相さえ辞めて頂ければ、連立も有り得る。

現に、「増税によらない復興財源を求める会」で結束してきてますよね。
自民の安倍元首相、民主の西岡参院議長ね。

西岡武夫参院議長は30日夜、BS11の番組で、内閣不信任案について「国会議員一人一人が本気で日本の将来を考え判断すれば、みんな賛成してもおかしくない」と述べ、可決が当然だとの認識を示した。
また、民主党内で不信任案に同調する造反者に、岡田克也幹事長ら執行部が厳しい処分を検討していることに対しても「こんな事態になった執行部が処分されるべきだ。今の政権が国民に造反している」とこき下ろした。

民主党系の参議院議長にまで「今の政権が国民に造反している」と批判される菅内閣。
自分の党系の議長にここまで批判される内閣というのは、前代未聞ですよ。
それでも政権の座にしがみつくから手に負えない。

増税を主張する人や財務省は、「将来世代に負担を先送りしない」と言うが、日本の場合、国民は債務者ではなく債権者です。すなわち、将来世代に残るのは負担ではなく「資産」です。

公共事業「悪」論もおかしい。
国内の供給能力を維持し、国民の安全を守る「設備」を保有することであるという基本を忘れていますね。国土の保全は重要です。
橋梁、道路が健全に保守メンテされていなければ流通業のトラックも走れない。
流通が滞れば経済は止まる。
すでに耐用年数経過してますよね。高度経済成長期に作った橋梁や道路も50年経過してます。

①:政府に負債はないが、国内のインフラが崩壊し、生産やサービスの供給が滞りつつあり、かつ国民の安全を守る設備も利用困難になっている
②:政府に負債はあるが、インフラが維持され、国民の需要を満たす供給能力が拡大し、かつ国民の安全を守る設備が強化、拡張されていっている

②が国のため国民のためにはいいに決まってますよ。

これらのインフラ資産、生産、サービスが、将来世代に引き継げなくなる。

これは正直「ヤバイ」と強く思います。
壊れてからでは手遅れですよ。
現政権には我慢ならない事だらけだ!
自民党の時代は、まともな政治家も居たし、経済成長を目指していた。
大失敗もあったがね。
今の政権は破壊に走っているのが我慢できない。
本当に「増税で経済成長できる」と思ってるんでしょうかね。
昨年の参院選で首相が叫んでましたが・・・
海外から笑われてしまいましたけど(笑)
どんな時でも「増税」したいだけです。
社会保障のためとか言うけど、だったら保険料引き上げればいい話
なぜ消費税なの?
国民はいくら保険料として支払ったから、これだけ貰えるとか考えられるが、消費税を財源にすると支払った額と給付される額の妥当性がブラックボックスになるでしょう。
不正の温床を作るだけです。

あ~
書き始めたらキリがない。すいません。
[PR]
by thkflyfisher | 2011-05-31 23:40 | 時事ネタ