ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

◆チベット亡命政府選出 新首相との対話拒否 中国「人民代表の資格なし」

【気になったニュース】

◆チベット亡命政府選出 新首相との対話拒否 中国「人民代表の資格なし」

チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(75)から政治的権限を移譲されるチベット亡命政府の新首相、ロブサン・センゲ氏(43)が中国当局との対話再開を求めていることに対し、中国政府系ウェブサイトは30日までに、「ダライ・ラマとその周辺者はチベット人民を代表する資格はない」とする論説記事を掲載、対話を拒否する姿勢を示した。

ダライ・ラマ14世の政治的ポストからの引退に伴い、4月に新首相に選出されたセンゲ氏は、中国からの独立でなく、「チベットの高度の自治」を求める従来の路線を堅持する方針を表明。昨年2月以降中断している中国政府との対話再開への意欲を示している。

 中国国内のメディアはこれまで、一連のチベット亡命政府の動きをほとんど伝えず、静観してきたが、政府系サイト、西蔵ネットは28日に「誰がチベット族を代表しうるか」と題する論説記事を掲載。「「チベット住民による民主的な選挙で選ばれていない」などの理由をあげて、「(センゲ氏らは)チベット人民を代表する基本的な資格すらない」と、亡命政府と交渉する意思はないことを示した。

共産党で少数民族政策を担当する関係者の一人は高齢のダライ・ラマ14世が死去すれば、チベット問題はほぼ解決する。私たちは亡命政府の新首相を相手にする必要はない」と話している。


だそうです。

>「チベット住民による民主的な選挙で選ばれていない」などの理由をあげて、「(センゲ氏らは)チベット人民を代表する基本的な資格すらない」
って部分ですが・・・
何を言いたいか、わかりますよね!
「住民による民主的な選挙で」ってくだりです。
じゃあ、あなたの国では人民による民主的な選挙で選ばれているのっすか?
とね。
で、「チベット人民を代表する基本的な資格すらない」とまで言っている。
じゃあ、あなたの国では・・・って事です。
主義とか体制の違いはあるにせよ、この発言はどうかな~?
余談ですが、チベット問題に関しては・・・。
あ~ゆ~やり方なのね。
チベット問題のサイトも読みましたが、そ~ゆ~やり方なのね。
ウイグル自治区の旧東トリキスタン人に対しても同じだ!
世界ウイグル会議の主席ラビア・カーディルさんの叫びが聞こえて来るようです。
チベットも同じ手法ですからね。
だから、チベット暴動騒ぎとかウイグル暴動とか近年に発生しましたよね。

チベット(現チベット自治区)も東トリキスタン(現ウイグル自治区)も独立国でした。
今は・・・その国民の扱いは・・・書くのもおぞましい内容でしたので書きません。
昨年の尖閣といい、今年のスプラトリー諸島といい・・・
日本の海保と衝突しましたね。ベトナムも妨害されて調査船のケーブル切断とかされましたね。
最近、威嚇発砲もしましたね。
もっと言いたい事あるが、スーパー長くなるのでやめます。
日本人が知らない、いや、知らされていない、いや、報道されない、気にしない?問題って沢山あります。
ダルフール紛争もだ。国連で武器提供はダメと決めたのに常任理事国である某国が提供していたとかね。
(日本は国連常任理事国ではない。なぜか?その某国が拒否権発動するからです)
なぜ日本ではメディアに取り上げられないのか?
取り上げれない事情ですかね。ですね。ハイ
海外では普通に報道されているのに日本では報道されない。
[PR]
by thkflyfisher | 2011-06-05 00:21 | 時事ネタ