ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

増税の前に政府がやること

2つのニュースから
◆東電グランド、区に売却へ=最大施設、賠償金捻出で―東京・杉並
東京電力が、野球場もある同社最大の福利厚生施設「東京電力総合グランド」を地元の東京都杉並区に売却する方向で協議に入ったことが15日、明らかになった。東電は福島第1原発事故の賠償金捻出のため、グループ企業を含む44カ所の福利厚生施設を全廃する方針を決めているが、売却先が判明したのは初めて。
 総合グランドは1961年に開設。敷地面積は約4万4000平方メートルで、野球場のほか陸上トラック、テニスコート、プールなどを備え、東電社内のイベントや社員のレクリエーションなどに使われてきた。売却価格は未定だが、周辺の住宅地の公示地価を基に試算すると、土地代だけで約190億円に上る見通しだ。 

◆復興構想会議 財源探し不十分、反発も 政府保有株売却なら消費税3%増3年分

政府の復興構想会議は今月末にまとめる第1次提言に、消費税など基幹税の増税を盛り込む方向だ。ただ、政府保有株をすべて売却すると、消費税率を3年間3%引き上げたのと同額の22兆5千億円の財源を確保できる計算で、拙速に財源を税に頼る姿勢には国民の反発が避けられない。
 国の資産をみると、財政上の資金繰りに必要な現金・預金などを除いた国有財産は107兆3千億円(平成22年3月末)に上る。その内訳は庁舎や公務員宿舎など、国が行政上の目的のために所有している行政財産が35兆2千億円、それ以外の未利用国有地や政府保有株、独立行政法人への出資金など普通財産が72兆1千億円だ。
国有財産の活用は、なお不十分との見方もある。


この2つのニュースを読んで。

政府の借金1000兆円とも言われるが、金融資産だけで600~700兆円もの資産も保有している。
金融資産だけでですよ。
他に国有地とか株とかもある。
日本ほど政府が多額の資産を持っている国はない。
(桁違いのGDPのアメリカでさえ日本以下)
これで見ると政府の純負債は300~400兆円規模になる。
GDP比率54~72%になる。
よく言われるGDP比180%は粗債務だけをみて言っているにすぎない。
国際的には純負債をみてGDP比を騒ぐものなんですがね!
なぜか粗債務で騒ぐ。
要は、増税したい人達はバランスシートの貸し方(右側の負債)だけを公にして財政危機を煽っているにすぎませんね。
また、海外から見た日本が特異である事を認識しないといけません。
・国債消化が国内で95%占める。
・全て自国通貨建て
・巨額の政府資産(すぐに売れるものではないけど持っている)
海外のコラムとか見ると、この点が考慮されていないため日本の財政は先進国一危険だとなる。
(ま~債務は債務なので良い訳ではないが、債務が無い国も無い)
海外では通常、国債消化は対外債務なので。
政府資産も少ないので、粗債務が純債務にニアリーだから。

ま~何が言いたかったかと言いますと
東電は賠償金捻出で自社の資産を売却しているのに対して、政府負債はどうなのか?
増税を言う前にやることあるでしょうって話です。
確かに法人税、所得税は景気の影響をまともに受けるので不安定な税収でしょうね。
対して消費税は、比較して安定的な税収です。
つまり政府は、景気回復で税収を上げようとせずに消費税で上げようとしている。
景気回復する気は全くないってことです。

余談ですが、国定公園なのどの国有地売却とか公園法の見直しも検討枠組みに入れれば、今騒がれている自然エネルギーの地熱発電所拡大へも踏み出せる。
地熱発電可能な場所が国定公園に含まれているとかが障壁になって比率が上がらない。
一石二鳥ではないか。

単なる個人の思いつきなので安易かもね・・・
[PR]
by thkflyfisher | 2011-06-15 23:00 | 時事ネタ | Comments(0)