ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

再びやって来た文化大革命・・・

本日、気になったニュースその3

中国、暴動情報密告すれば「報奨金」「都市戸籍」 農民工の団結崩す狙い

中国広東省の広州市郊外で10日から3日間続いた農村からの出稼ぎ労働者(農民工)らの暴動で、暴動に加わった人物に関する情報を密告した農民工に対し、地元当局が、報奨金に加え、「都市戸籍」を与える異例の対策を21日までに打ち出した。

 中国では内陸部の農村出身で「農村戸籍」を背負う農民工は、出稼ぎ先の都市で十分な社会保障や子供の義務教育すら受けられないケースがあり、戸籍上のあからさまな差別が続いている。このため、農民工にとって都市戸籍は羨望の的になっている。今回の措置は、これを利用したものだ。

 地元当局の通告によると、暴動に関する情報提供など捜査に協力した人に5千~1万元(約6万2千~12万4千円)の報奨金に加え、農民工には希望すれば都市戸籍や「優秀農民工」の“称号”を与えるという。カネや戸籍、称号をエサに農民工の団結を崩す効果も狙ったようだ。

 暴動に加わった者には「自首すれば寛大に処置する」とも呼びかけた。今回の暴動は、四川省出身の露天商の女性に、治安当局者が暴力を振るったことがきっかけだった。


この記事読んで、毛沢東の文化大革命を思い出しました。
毛沢東の共産党思想に同調しない者を狩り出しては即刻処分するという『赤以外狩り』 その手段の1つであり、凄惨だったのが『密告制度』 この密告は単なるチクりとは違い、たとえ相手が自分の家族・親兄弟であっても互いに密告し合うこともシバシバというシロモノ。
密告された者は反逆者として処分されたり収容所行きになったそうです。
密告されたくないばっかりに、熱狂的な共産党支持者になる者が勝手に増えるってやり方。

かつての毛沢東戦士だった「石平」氏(日本に帰化)の著書「私はなぜ「中国」を捨てたのか (WAC BUNKO)」を読んだけど、すごいね。興味のある方で未読の人、是非一読を!


親族同士でもチクりあい。
家族同士でもチクりあい。
弱みにつけこむやり方だよ。
こうなると嘘ついて密告して都市戸籍とろうと画策する人だって出現しますよね、アノ国では。
どうしてもデモ、暴動を防ぎたいんだね。
それだけ政府がビビッているのが暴動な訳ですよ。
あ~あ、逆もどり。
[PR]
by thkflyfisher | 2011-06-21 22:56 | 時事ネタ | Comments(0)