ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

ニュージーランド地震 政府5000棟買取

本日の本題のニュース

住宅5000棟買い取り=地震被害の高リスク区域で―NZ政府

【シドニー時事】ニュージーランド政府は23日、地震で大きな被害を受けた南島クライストチャーチ市とその近郊の土地の危険度区分を公表、地盤が軟弱でかなりの期間再建できそうにない「レッドゾーン(区域)」の住宅約5000棟について、政府による買い取りの支援策を提供すると発表した。費用は最大6億3500万ニュージーランドドル(約420億円)と見込んでいる。
 同国のキー首相は、被災者が抱える先行きの不確かさを軽減するため政策を急いでいることを強調した。政府は、液状化現象の発生といったこれまでの地震による被害などを基に、土地を4段階に区分。余震などでさらに被害を受けるリスクが大きく、最も危険性が高いレッドゾーンの保険加入住宅について、政府が2007年の評価額を基に買い取りに応じる。 

以上、記事からでした。

さ~、日本政府はどうするつもりなのか?
政局と自然エネルギーで忙しいから無理か・・・(怒)

政府が買い取り、持ち主に資金が流れます。
しかも、売った家主は、別な場所に家を建てるでしょう。
建築資材需要、建築労働者需要がほぼ確実に求められます。
政府支出が付加価値として消費されるお金となる訳です。
何が言いたいかと言いますと、GDPに反映される支出だって事が大事。
どこかの消費されるかどうかわからない事に政府支出するバラマキと比べて効率が良い。
政府が支出するだけでは政府口座から個人口座に移るだけで付加価値が創出されず、結果、GDPに影響しない支出をしても効率悪いですね。
政府が支出すべきは、かなりの高確率で消費支出される事に対して行うべきです。
(ある意味、バラマキ4Kの高速道路無料化だけは、若干マシですね。行った先で消費する確立高いから)
そう考えるとニュージーランド政府の対応は正しい政府支出です。
日本では二重ローン問題に対して債権放棄すれば減税などのニンジンぶら下げて民間に負債を押し付けます。
でもね、土地担保で貸している銀行にとって被災した土地の価値は無い訳ですよ。
しかも瓦礫に覆われていては撤去費用もかかるだろうから、むしろマイナス資産が担保になっている状況ですよ。
銀行に押し付けても、銀行も被災企業になっている。
さらに債権放棄なんてできるのか?
銀行経営悪化や倒産するのは悪い状況です。
だから国の出番ですよ。
NZ政府と比べて、規模の差とか政府の負債額を考えると日本政府は不利である事はわかるが、議論する余地がある。
国民救済を優先で議論せずに債権放棄を要請するとはなんだ?
いつまで民間支出に頼るのか?
消費税だって同じ事だよね。
国民から吸い上げて支出するんだから。
国策で推進した福島原発にせよ事業仕分けのスーパー防波堤にせよ、政府は責任を負わないのか?
いつから責任を負わない政府になったのか。
ギリシャは破綻の危機で資産売却してるぞ。
東電も資産売却してるぞ。
世界レベルで見て、各国政府の中で日本政府ほど資産を持っている政府は無いはずだぞ。
現政府は責任逃れ、責任転嫁が趣味か?
[PR]
by thkflyfisher | 2011-06-24 22:32 | 時事ネタ