ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

増税で賄うのか?建設国債だろ+円高だぞ!さあどうする政府

まずはこのニュースからね(ロイターより)

◆復興基本方針に緊急円高対応、金融政策含む思い切った対応策を提言=民主党
[東京 28日 ロイター] 民主党は政府の復興基本方針に、最近の急速な円高などによる産業空洞化への対応として、日本再生に向けた経済対策の検討を提言する。「経済再生を復興計画の柱」と位置付け、空洞化対策、資金繰り・雇用対策、電力安定供給の確保・エネルギー戦略の見直し、緊急円高対策などの対応策を講じるべきとし、緊急円高対策では「政府・日銀が連携して金融政策を含めた思い切った対応策を早急に講じること」を提言している。(後略)

政府・日銀が連携ってのが超大事ですね。
日銀の金融政策だけでは消費に回る可能性が低い。
需要が無いデフレである以上は金だけ流しても過剰貯蓄に回るだけ。

そこで政府だ!
財政出動すればいい。つまり公共事業、復興事業だね。
確実に金が回ります。金を使うと言うことは確実にGDPに加算されます。
デフレに突入しなければ創出されていたはずのGDPを取り戻すチャンスです。
震災後の今じゃなきゃ無理ってもんです。

金を流す政策と金を使う政策の協調が、今の日本には必要です。

次はコレ

◆民主党は28日午後に復興基本方針小委員会とその親会である東日本大震災復旧・復興検討委員会を断続的に開き、政府の基本方針案について協議した。
 財源論をめぐって、政府提案の「復興債の償還財源としての臨時増税」に対して批判が相次ぎ、小委員会では出席議員から「増税ありきの議論だ」、「日銀の直接引き受けの余地がある」、「通常の国債同様、60年償還ルールとすれば良い」など異論が噴出。償還期間や財源確保など、政府案の文言を修正した民主党のたたき台を29日午後の小委員会に提出し意見集約を図る。(後略)

ほらほら、今の日本経済において増税して財源にするなどもってのほかだ。
国債の日銀直接引き受けの余地があるとも言ってる。
普通に60年償還でいいじゃないの。
当然、復興優先なのだから建設国債だよね。


ま~このような政策が、デフォルト騒ぎのアメリカの救いにもなる。
トモダチ作戦のお礼としてでも実行に移してはどうかと思う。
アメリカはドル暴落で海外からモノを買えなくなってくるから円とのバランスを補正しないといけません。
円を円安誘導することでドルがドル高方向に向いてくればお互い助かるはず。
あとは程度の問題です。
やりすぎても経常赤字、かつ財政赤字のアメリカにとってマイナス要因にもなりかねない。
インフレもそうですが、程度が問題なんですよ。
軽いインフレとデフレで、どっちがいい?
聞くまでもない。
何事も極端なのがいけないわけよね。
程度の問題です。程度の!


と言うことで、政府・日銀のアコードを~
[PR]
by thkflyfisher | 2011-07-29 23:47 | 時事ネタ