ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

政府の煽り 増税キャンペーン

●「明日のギリシャになりかねない脆弱(ぜいじゃく)な状況にある」

「消費税10%、次期衆院選公約に」岡田氏
民主党の岡田克也前幹事長は25日、三重県川越町で講演し、社会保障財源としての消費税の引き上げに関連して「次の総選挙では『2010年代半ばまでには消費税を10%にする』と公約を掲げて戦うことになる」と述べた。
 政府は6月に決定した社会保障・税一体改革案で、消費税率を段階的に引き上げて10年代半ばまでに10%にすると決めており、岡田氏の発言は次期衆院選でその是非を問うべきだという考えを示したものだ。
 岡田氏は日本の財政事情について、「明日のギリシャになりかねない脆弱(ぜいじゃく)な状況にある」と指摘した。
 

いや~!まだ言うかって感じです。
「明日のギリシャになりかねない脆弱(ぜいじゃく)な状況にある」って・・・

財政破綻論って過去をさかのぼると鈴木善幸政権まで戻ることになる。
ここからが日本破綻論が始まったんじゃないかな。
知らないって事はやっぱり「罪」以外の何ものでもない。
じゃあ10%に引き上げれば大丈夫なのかって言えばNOでしょ。
ようは国民が政府、財務省、御用学者の破綻論に煽られて許容するであろう税率が10%と踏んだだけの事で、破綻論者の言う事が正しいとして、財政再建するなら20%とか25%必要になるはず。
北欧の高福祉、高社会保障国家を目指しているのでしょうか?
無理ですよね?経済規模、人口が日本は大き過ぎます。
じゃあ何を目指しているのですかね。
政府の借金をゼロにでもして歳出すら税収(歳入)で賄うとでも?
資本主義を否定し、「大きな政府」を目指して社会主義化に日本を導くおつもりでしょうかね。

今日は上記に絡んで以下のような記事もありました。

●国と地方の借金、個人資産1110兆円上回る
五十嵐文彦財務副大臣は18日、テレビ朝日の番組に出演し指摘したのは、日銀が発表する2011年4~6月期の資金循環統計(速報値)で、個人の金融資産から負債を引いた「純資産」と、国・地方の中長期債務残高に政府短期証券などを加えた「借金の総額」についてだ。
 個人金融純資産と国・地方の借金の差は縮まっている。3月末時点では個人金融純資産(1110兆円)に対する中長期債務残高(894兆円)と政府短期証券などの合計は1045兆円だった。

この記事が言いたいのは政府の借金の額は1045兆円で、国内金融機関(銀行など)が日本国債を購入する資金として活用される個人金融純資産が1110兆円である。
政府の借金が個人金融純資産を上回ったら国債を国内消化できなくなり、外国に借金を作るしかなくなる事で対外負債でしか資金調達できなくなる。そうなると、それこそギリシャのように破綻するとでも言いたいかのような記事ださね。


だから「増税」だと・・・うんざりします。
増税にはやるべき時とそうでない時があります。
財政再建もそうです。

そもそもさ~この記事の政府(地方含め)の借金は「借金の総額」であり、グロスの負債だね。
それに対して個人金融純資産とは資産から負債を差し引いたネットの資産でしょ。
ネットとグロスを比較する事自体、奇妙としか言えない。

例えば車のエンジン性能を比較するのにエンジン単体の回転の上がり具合と車体にエンジンを搭載した状態での回転を比較するようなもんです。

話を戻すと、比較するなら政府の借金も資産から負債を差し引いた値で比較すべきでしょう。

もう、そこまでして危機を煽ってでも「増税」「歳出削減」の緊縮財政したいと言うことか?
それこそギリシャのように緊縮財政&増税で政府が引退した公務員OBに無駄につぎ込んだ結果の財政のツケを国民に回したいのかね。

日本は、この情報化社会において間違った情報が正当化されて流されることで、国民が純粋に信じてしまう点が問題なのかもね。

●今の日本、何が悪いのか?
財政悪い
経済悪い
官僚悪い
政治悪い
日銀悪い

ま~悪いと言い出せば何でも悪くなる。
財政は政府が決定する。
経済は民間がまわすがデフレ下では政府が最初のひと回しする。
日銀は政府が総裁任命し協調して経済政策を行う。
官僚は政府の決定のもとで動く。

つまり政府次第で日本の運営が決まる。

じゃあ政治家は誰が決めるのか
選挙で国民が決める。

って事は政治が悪いと言う事は国民の投票にかかっていると言う事です。

某有名人は、こう言った。
『政治家が馬鹿になったのは国民が馬鹿になって来たからだ』とね。

馬鹿とは何だ(怒)
じゃなくて、国民が政治家や政策に無関心になった、または目先の問題(今だと原発か?)だけに傾倒し、かつ冷めやすくなったって意味みたい。

原発はどうなった?
東電のおかしな賠償はどうなった?

ついでに被災者向けに行政が借り上げた賃貸住宅の支払いだけど
家賃の支払いは行政側が払うのだが、宮城県は1割未満しか支払われていないそうで、住んでいる被災者が立替て支払っているらしく、被災者の貯金も底を突いてきてるそうです。
大家は行政から支払われないから出て行ってくれと言われてる被災者も居るんだって。
岩手は100%支払い済み、宮城と同等規模で借り上げた福島も大半が支払い済み。
なぜに宮城だけ1割未満なんだ・・・

首相も宮城県知事も松下政経塾上がりだけど、そんなもんかい?
[PR]
by thkflyfisher | 2011-09-26 23:19 | 時事ネタ | Comments(0)