ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

「バカだからだろう」だってさ(民主党)

『復興増税案めぐり政府・民主党間で認識のずれ 小沢氏に近い議員「バカだからだろう」』

政府・民主党が27日夜に決めたばかりの復興増税の規模などをめぐり、早くも「仲間割れ」が起きている。家計に直結する「2兆円」の差をめぐり、政権内のごたごたが表面化した。
復興増税案決着から一夜、政府と与党の間で、バトルが勃発した。
小沢氏に近い議員は「バカだからだろう。3党協議とかいう前に、まず党内をまとめろということ」と話した。
こうした中、28日の参院予算委員会で、自民党の礒崎陽輔議員が「(復興に必要な)額が増えてきたら、増税するんでしょ? 違いますか、総理」とただしたのに対し、野田首相からは、「税負担の額が増えるかどうかは、必ずしも言えないというふうに思いますし、ただ、もちろん、可能性はあるというふうに思います」と、気になる発言があった。
また、28日、五十嵐財務副大臣は、税外収入7兆円は、「あくまで目標」だと発言し、党の案に疑問符をつけている。さらに野田首相は、復興費用がさらに膨らんだ場合の対応を国会で問われ、今後、さらに増税額が膨らむ可能性もあると述べた。


(記事ここまで)
ほらね、党内仲間割れするほど「増税」は問題なんですよ。
財務省の思考をそのまま受け継いだ政権とそうでない政治家が居るのだからまとまる訳がない。
私も以前から言ってますが、やっぱり、どんどん増税していくんですよ。
これが財務省思考ですからね。
財務省は当然、国の財務だけを見るんだから増税を選ぶでしょう。
でもね企業だって経理の言うままに経営していたら戦略も何もなくなるでしょ。
つまりは経済産業省が一番悪い官僚になる訳で、極悪なのが政治家となる。
企業で言えば政治家は経営陣だろう。
経済産業省は営業部とかプロジェクトに値するかもね。
しかし、同じ政党同士でありながら「バカだからだろう」って・・・
こんな政党に政治を任せるしかに国民が情けない。

ところで日本のGDP推移ですが
1980年 280兆円
1990年 450兆円38%↑
2000年 500兆円10%↑
2007年 550兆円9%↑
2010年 520兆円6%↓
2011年 461兆円13%↓
過去の推移状況からだと失われた30年間で600兆円程度失われた計算になる
財政悪化で1000兆円の負債が騒がれてますが、資産-負債のネットで見るとGDP比60%程度
負債総額だと200%だが、30年間で600兆円が失われていなければGDP比30%程度になって
まったく健全な財政ですね。
GDP比60%程度ってのも世界的に見ても通常の状態ですよ。
あくまで自国通貨建て国債で資金調達する国に限定ですがね。


ところでだ! 現在の政権は、何でこうも空気読めないのかね。
せっかく寝てたのに起こしちゃうんだな。
この記事↓

●野田首相、郵政改革法案の早期成立に意欲
野田佳彦首相は29日午前の参院予算委員会で、国会で継続審議となっている郵政改革法案に関し「早期成立を実現すべく全力で取り組む」と改めて強調した。
法案は日本郵政グループを5社体制から3社に再編することなどが柱。東日本大震災の復興財源確保に向けて政府、与党が検討している日本郵政の株式売却は法案成立が前提となっている

復興のめど立ててからでいいじゃない。
財源確保を主張すれば通るとでも思ったのだろうね。
完全に供給サイドを効率化してデフレを根深くするつもりのようです。
要は郵政民営化でしょ!
それを通すための郵政改革法案でしょう。
やるなら増税なしに財政出動して景気上向けてからやれ。
政策は手段よりも時期が大事よん。
[PR]
by thkflyfisher | 2011-09-29 21:43 | 時事ネタ