ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

米FRBはインフレ目標の採用⇒日本は?

今日、気になった記事はコレ

●米FRBはインフレ目標の採用に近づく、透明性改善で前進
[ワシントン 22日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は今週の連邦公開市場委員会(FOMC)で、特定のインフレ水準を設定するという歴史的な一歩を踏み出すかもしれない。
インフレ目標の導入は、FRBのコミュニケーション改善に取り組んできたバーナンキ議長にとり大きな前進で、FRBは多くの主要国中銀が採用している政策枠組みを活用することになる。さらに、超緩和策の副作用としてインフレを誘発するリスクがある、との懸念を払しょくするにも効果が見込める。
FRBは昨年12月のFOMCで、金融政策の長期目標と政策戦略に関する声明の草案を協議したことを明らかにしている。当局者は24─25日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、さらに踏み込んだ草案について協議する見通し。この声明にはインフレ目標の導入が盛り込まれる可能性が高い。
セントルイス地区連銀のブラード総裁は5日のインタビューで「米国でもいよいよインフレ目標が導入される時期が近づいているようだ」と語った。

FRB内でも特にタカ派として知られるフィラデルフィア地区連銀のプロッサー総裁はインフレ目標について、大学の入門講義のように中央銀行の基礎であり「主要中銀はほぼ全て導入している」とし、インフレ目標の採用に前向きな姿勢を示した。


(記事ここまで)
ポイントは一番最後の2行で「主要中銀はほぼ全て導入している」と発言している点です。
主要国の中央銀行(日本で言えば日銀)で導入していない国はアメリカと日本でした。
そのアメリカもとうとう導入する方向のようです。
インフレターゲット政策、日本でも必要なはずですから日銀法の改正を早くやりましょう。(安倍元首相が日銀法改正を訴えているのにな)
デフレ脱却の一役を担うはず。
国民経済には軽いインフレがいい、政府日銀にはデフレがいい。
故に政府日銀はデフレ容認政策を実施する。
国民経済より優先する。
国債の償還金利負担を軽くしたいんだろうけど、政府と日銀は国民のために行動するんじゃないのか。
目標インフレ率が超過しそうになったら市場のマネーを吸い上げたり引き締めればいい。
政府と日銀が協調してね。
主要国は、もうやっているんですよ。
そうやってデフレギャップを埋めたり景気を抑止したりするんだな。

とうとう主要国で日本は政策でも取り残されてしまいます。
デフレギャップがあるデフレ景気の日本が一番やらなきゃいけない政策なのにね。
諸外国はデフレは最悪の経済状態と認識しているから、デフレだけは回避しようと躍起になりますが、我が国、日本は容認しています。
日銀もリーマンショック、震災でマネタリーベースを増加させましたが、諸外国に比べれば極小で、かつ、すぐに流した金を引き上げる。
結局、マネタリベースはリーマンショック前の1.3倍程度で上下してますよね。
他の通貨は2倍、3倍当たり前で増やしているのにな。

政治主導だかなんだかわからんが、全く主導できず官僚主導です。
日銀も持論にまっしぐらだから、全く動かない。
結局は適材適所で内閣人事を決めるとか言ってましたが、素人ばかりをあてがうから官僚主導になってしまう。
だって知識がないから官僚から学ぶので官僚の思うがままです。
IMFだって財務省から出向の官僚が、さもIMFの意見であるかのように発言している有様です。

最後に、是非、日本にもインフレターゲット政策の導入を~っ!
[PR]
by thkflyfisher | 2012-01-24 00:31 | 時事ネタ