ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

装備の軽量化計画

a0028803_12482250.jpgOPTIMUS123R用に燃料ボトル(SIGG-FUEL BOTTOL)を購入した。
前回のMTBツーリングでホワイトガソリン1リットル缶そのものをザックに入れて持って行った。
重いの一言です。
だもんでSIGGのFUEL BOTTOLの購入に至った。
容量は250mlの一番小型のものでOPUTIMUS123Rはタンク容量120mlであるから2回満タンにできる。
120mlタンクで75分の燃焼時間らしいから2時間半の燃料になる。
たぶん、カレーなどの鍋を多用する料理をしたとしても軽く2泊くらいは余裕で可能ですね。

これでガソリン1リットル缶自体とガソリン750ml分の軽量化が実現!
でもボトルの分は増加になるから、次はクッカーセットの軽量化だな。
ステンレス製の大ビリーポット(φ136)、小ビリーポット(φ122)とフライパンと蓋を兼ねる皿の4点セットでは重い。
チタンは好きではないのでアルミ製の大ポットとフライパンだけあればイイかなと思う。
できればOPTIMUSがスッポリと収まる深型がいい。
残念なことにOPTIMUSには専用のケースは付属していない。
別売りの入れ物を買う気にはなれないからこの際、深型のポットの中がデッドスペースになるから、ここに収納できれば完璧だ。
OPTIMUS123Rには蓋となるアルミ製の小鍋が付属しているから2つある事になる。

また金が必要となった。
何か1つ新しいものを購入すると付随して別のものも欲しくなる。悪循環か?
[PR]
by thkflyfisher | 2004-12-20 12:54 | アウトドア道具編