ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

溜まってた記事吐出し(その2:自民は助け船って!え~)

●「自民は助け船を」 消費増税で森元首相
自民党の森喜朗元首相は27日、BS朝日番組で、消費税増税関連法案について「今、助け舟を出し、(民主党と)一体となって立派なものを作ることが一番、国民に安心してもらえる」と述べ、自民党は法案成立に協力すべきだとの考えを重ねて示した。
 谷垣禎一総裁ら党執行部の早期解散戦略に関しては、「小沢氏を排除しろとか、余計なことを言わずに協力すべきだ。解散を決めるのは首相の大権だ」と述べた。
 森氏は民主党内で消費税増税に反対している小沢一郎元代表が福田内閣当時、自民党に大連立を持ち掛けた際の目的が消費税増税だったことも明かした。小沢氏は「与野党で協力し、社会福祉、年金をきちんと整備しなければいけない」と述べたという。
 森氏は「小沢氏も本質的には(消費増税に)賛成だと思う。民主党の議論に従えないなら、党を出る方が分かりやすい」と指摘した。
 ただ、消費税増税関連法案が今国会で成立しなかった場合には「野田佳彦首相の政治生命も終わりだ」と述べた。

(記事ここまで)
「大変なんだから、助けてやれ!」なんて発想で重要な事を決められては困る。
そうゆう問題じゃないでしょ。
「民主党内で消費税増税に反対している小沢一郎元代表が福田内閣当時、自民党に大連立を持ち掛けた際の目的が消費税増税だったことも明かした」ってのも変な発言だ。
だって福田内閣当時はGDPデフレーターがプラスだった時期じゃないのか。
多少の回復を見せていた時期だから良いと言うほどではないが、少なくとも現在の状況よりは増税の話を始めてもいいでしょうね。

一応、増税までのタイムラグを考慮すればだけど。
でもその後のリーマンショックで痛んでデフレーターもマイナスになっている
その状況での福田内閣当時に増税を言っていたからナンダ?って話でしょ。
増税論者は、経済がどのような状況でも増税志向であって、経済の状況により政策を変更するのは当然の事です。
だから、この発言には納得できない。
議員の大半は増税が必要である事は理解しているはず、タイミングが悪い事と成長戦略を考えない政権に反対なのでしょう。
[PR]
by thkflyfisher | 2012-04-03 00:42 | 時事ネタ