ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

誰も膨大な通貨供給を要求してませんが?

●「膨大な通貨供給、インフレになる」 日銀・白川総裁
日本銀行の白川方明(まさあき)総裁は21日、米ワシントンで講演し、「中央銀行の膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」と述べた。日銀は27日の金融政策決定会合で追加の金融緩和策を検討するが、その直前に総裁が金融緩和の「副作用」に言及したことで、波紋を広げそうだ。

 フランス銀行主催のパネルディスカッションで述べた。欧州債務(借金)危機で、欧州中央銀行が大量のお金を供給して銀行の資金繰りを助けた対応について「意義は大きい」としつつも、「金融市場の小康が保たれることで、(財政再建への)危機感が薄れる可能性がある」と述べた。

 先進国最悪の日本の財政についても「人々が財政不安から支出を抑制し、(物価が下がる)デフレの一因になっている」と、消費増税法案の国会審議が進まない状況に懸念を示した。ただ、政府や与野党内には「日銀の金融緩和が不十分だからデフレが続いている」との意見も根強い。


(記事ここまで)
「中央銀行の膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」
戦争時代の通貨供給は軍事費として流された結果、インフレを引き起こしました。
軍部はインフレ抑止のため緊縮財政を取り始めた政府に対して不満を覚えた。
その結末が226事件です。
当時の通貨供給と現代の通貨供給の違いを理解していないのか、知ってて言っているのか。
しかも、誰も「膨大な通貨供給」をやれなんて主張している人は居ない。
金融緩和を主張する人たちはデフレを脱却するためには緩いインフレにしなければいけないと主張している。
「人々が財政不安から支出を抑制し、(物価が下がる)デフレの一因になっている」って、逆でしょ。
支出抑止するからデフレになっているのではないでしょ。
デフレによる所得減少が放置されるから不安になり、支出を抑制している。
故に解決策はデフレ脱却です。
日銀はインフレ回避しか主張しないが、デフレもインフレと同様に貨幣現象なのだから、デフレ回避も日銀のお仕事でしょう、「物価安定」を目指す責任があるのだから。
なのにデフレ下でインフレ抑止を主張するのは滑稽です。
マイナスのインフレ率でいい訳がない。
マイナスやゼロインフレを脱出し所得が緩やかでも上昇を始めれば、国民は支出するでしょう。
経済が回りだすんですよ。
それが行き過ぎるようであれば金融引き締めでも増税でも実施して抑止すればいい。
これが政府と日銀に求められるお仕事です。
要は仕事をしたくないからデフレ容認しているとしか思えませんね。
[PR]
by thkflyfisher | 2012-04-25 00:57 | 時事ネタ | Comments(0)