ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

欲しいもの・・・

写真はMSRのデナリアッセント
見てわかる通り、スノーシューです。
(だんだんblogのテーマから外れてきたような気がする。いやっそんなことはない!)

a0028803_18192475.jpg普通、スノーシューと言えば金属パイプのフレームに樹脂製のプラットフォームを想像するでしょう。
でもね~その樹脂部分が裂けそうで心もとないと思えるんですよ。
それよりは一体形成のプラもので、かつ、スチールの歯が縦に付いていて横滑り防止と補強効果があるMSRが良いと思った。
当然、クランポン(アイゼン)もスチール(かな?)で頑丈そうでしょう?
どうやらバックカントリー御用達らしいから信頼性あり。
価格相場は23,000円前後みたい

フライフィッシャーがこんなもん何に使うの?と思うでしょう。
こんなことするフライフィシャーは私くらいなのかもしれません。
(厳密には私といつもの釣友の二人)
それは、雪がある冬の間に川の下見に行くのです。
夏は、草木が生い茂り川が見えない場所ってあるでしょ。
でも冬は、それが無いため見通しが利くんです。
足跡ひとつ無い渓流岸をワタワタと歩いてポイントを探して道から降りられそうなアタリをつける。
または、いつも行くポイントより上流を見に行く。
これ、私の恒例行事みたいなものですから!
シーズン中は川を見ると竿を出さずにいられないでしょう?
そうすると、その場所しかわからないけど冬は禁漁につき1回の出陣で複数箇所見て回れる。
でも、今はスノーシューが無いからもう大変なんです。
足は股間まで埋まり、転べば携帯電話を雪に埋もれさせてしまい、雪を掻き分けて探したりね。
ついでに大平原じゃないけど足跡がない川原は遊びのポイントにもなる。
ついつい童心に返ってダイブしたり斜面を転がったりと子供と一緒です。(笑)
雪原の窪地に陣をとりコーヒーブレイクも趣があって好きです。
暖かい日は最高ですよ。写真を撮るにも良いし!
吹雪かれると最悪ですがね・・・バーナーの炎は風で飛ぶからお湯が沸かないし寒いしコーヒーは直ぐ冷えるし。
過去に物凄く吹雪かれて仕方なく車(デリカ)の中でバーナー使った事あった。
私のはガスだから良かったが、友人のはガソリンでした。
室内高が高いから大丈夫大丈夫と着火したんです。
こんな時に限って車の天井まで炎が上がるし~。
人間ってバカなんです。とっさに手で車を守ろうと炎の上にかざす始末でした。アチチィ~(爆)
もちろん窓は開けて換気には気をつけました。

ま~こうしてチョコチョコと釣り道具以外にも金を遣うから釣り道具に大きな金が回らないんですね。
よって万年バンブーロッドなしFFマンです。(貧)
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-06 18:21 | Diary