ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

スペインの増税と緊縮財政と抗議デモ

●スペインが消費税引き上げ発表、月内にも実施へ
【パリ=三井美奈】スペインのラホイ首相は11日、財政再建に向け、付加価値税(VAT、日本の消費税に相当)の標準税率を現行の18%から21%に引き上げることなどを盛り込む追加対策を発表した。
 月内にも実施し、2014年までに総額650億ユーロ(約6兆3280億円)の財政赤字削減を目指す。
 同国の報道によると、追加対策にはこのほか失業手当引き下げ、港湾や空港の民営化などが盛り込まれた。ラホイ首相はこれまでVAT引き上げを否定してきたが、財政不安で国債の利回りが高騰し、方針修正を余儀なくされた。
 首相の発表に合わせて11日、マドリードでは1000人以上が緊縮策や産業への補助金削減に反対してデモを行った。一部が投石し、警官隊と衝突した。
●スペイン、増税などの緊縮策発表 抗議デモで70人超負傷
ラホイ首相はこの日、付加価値税の税率を18%から21%に引き上げるとともに、福利厚生のカットなどを含む歳出削減策を発表した。今後2年半で650億ユーロ(約6兆3200億円)の予算削減を目指す。同首相は、財政赤字削減の目標を達成するために、緊縮策の推進とともに、官僚主義を排除するなどして効率を高める必要があると訴えている。

(記事ここまで)
ギリシャもイタリアもそうですが、スペインにしても手段は増税しかない。
経常収支赤字国なのに外国(ユーロ圏)に借金してバブルを作った挙句にバブル崩壊したのだから。
日本のバブルは国内で借金して崩壊したから国際問題にはならなかったが、ユーロ圏のバブルは国際間の問題になる。
スペインなどの不良債権は外国が処理する事になるから揉めますよね。
しかもユーロ各国は通貨発行権も中央銀行による金融政策も放棄してユーロ共通通貨に加入したのだから自国民が負担するしか手段は存在しません。
当然ですが、失業率が世界最高を記録している中で増税しても税収は上がりませんから、さらに悪化する訳でしょう。
だから第2のギリシャ化が見えてくる。
あとはユーロ離脱するかユーロ共同債をドイツの反対を押し切ってすすめるしかないんじゃないか。
当然、ポルトガル、アイルランド、イタリア、ギリシャ、スペインの「PIIGS諸国連合」vs「ドイツ」で!
フランスは緊縮路線から離脱して舵を切り始めてますから、ドイツの孤立が目立つはず。
世界的な大実験となったユーロ共通通貨もボロが見えてきたはずなので、次は財政統合っすか。
歴史背景や民族を見る限り無理だな。
東北6県の財政統合するのとは訳が違いますよね。
日本と中国、韓国、台湾、フィリピンあたりを統合するようなモンでしょ。
無理無理!

話を記事に戻します。
景気を冷やすための増税なら良いが、不景気で財政危機の国で増税しても財政赤字は改善しません。
失業者が増えます。ついでに失業手当も引き下げるのだから消費動向がどうなるかわかりますよね。
減るんですよ。そうなると税収も減ります。
またまた余計な港湾、空港の民営化もやるってよ。
国営は効率が悪いが民間は効率が良い、つまり供給サイドが向上する訳でしょう。
需要が減るのにですか?
間違いなくデフレに突っ込みます。
しかも国債金利も7%付近ですから国債が暴落しているって事でしょう。
利払いの額も増え続けている。
国債を消化するだけの貯蓄が国内に存在しないから仕方が無い。
そして福利厚生カットして歳出削減を実施すると言う事は政府も金を使わない緊縮財政を行うって事でしょ。
民間が投資しない政府も使わない、じゃあ誰が金を回して経済を立て直すのでしょう。

結局、このような手段をとるしか方法が無いってのがユーロ危機である。
好景気だけを想定して作った仕組みだったと言う事ですね。

それに対して野田総理は「待ったなし」で増税だと言う。
国内に国債を消化するだけの貯蓄があり、投資先が不在で国債にしか投資が向かない。
資本主義としてどうなんだって問題は置いておきます。
通貨も自国独自通貨なので通貨発行権もある。
日銀(中央銀行)もあるので金融政策を自国内だけで実施する事ができる。
供給能力はあるのに需要だけが無い事が問題でしょう。
増税は需要を引き下げる効果がある事は誰でも想像つくでしょう。
民間に需要が無い時に政府も歳出削減するとはね!
手段が他にもあるのにユーロ圏の債務危機国と同じ事をやろうとするなんて愚だ。
民間に需要を引き上げる政策をすべきときでしょ。
自民党や公明党が言う国土強靭化政策でも良いよ。
公共事業には資金が必要だし、資材も雇用も必要になるでしょ。
やれムダだとか旧来のバラマキだとか批判するやつはこの際、無視しましょう。
そもそも無駄とは意味の無い事を指すのだが、震災復興や防災工事が意味の無い事でしょうか。
昨年の東日本大震災、今日の九州地方の大雨大洪水は目もあてられない状況です。
バラマキと言うが、支出した資金は資材購入や雇用者への所得としてGDPになるでしょう。
高速無料化のように支出しても経済効果が無い事につぎ込むのがバラマキですよ。

次の総選挙では落選と言う責任を取って頂きましょう。
これぞ民主主義です。
主権は政府や内閣ではなく国民なのです。
政府財政のために国民を踏みにじる政策しかやらない政府は近隣の大国に任せましょう。
小沢一郎じゃないけど「国民の生活が第一」です。
国民が潤った結果が政府の歳入に結びつく。
これが日本が進むべき姿だと思うのですがね。

いかがか?
[PR]
by thkflyfisher | 2012-07-12 23:17 | 時事ネタ