ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

自民の政権公約最終案 財源に「日本再生債」

●自民の政権公約最終案 5年間で経済再生、財源に「日本再生債」
自民党は3日、次期衆院選のマニフェスト(政権公約)最終案を発表した。新たな項目として経済再生に向け今後5年間で集中的に改革を進めるため、「日本経済再生・競争力強化基本法」の制定を明記。震災復興や事前防災に大規模投資するための新たな資金調達手段として「日本再生債」の発行も盛り込んだ。
 10日の総務会で正式に決定する方向。早期の衆院解散・総選挙に備え、4月に発表して5月に改定した案を練り直した。
 社会保障・税一体改革に関しては、消費税増税による増収分の使途は「社会保障以外に使わない」と明記した。大規模な公共事業を伴う「国土強(きょう)靱(じん)化」の資金調達にも「財政再建の姿勢を堅持した上での『日本再生債』の発行など」で対応するとし、消費増税に伴う増収分を公共事業などに充てるのではないかとの懸念と批判をかわす狙いがあるとみられる。
 消費税は「当面10%」に引き上げるとし、年金や医療は現行の「社会保険制度」を基本に見直すと強調。限定的な形での集団的自衛権行使を容認する「国家安全保障基本法」の制定や、「天皇は国家元首」とする憲法改正の実現については、5月の改定案を踏襲した。


(記事ここまで)
日本再生債がどのようなものなのか不明な点を除けば概ね良いと思う。
この再生債の償還期限とかどうなのかな。
建設国債並みの長期償還の国債とするのかな。
現時点ではわかりませんね。
消費増税分は社会保障以外に使わないってのも概ね良い。
誰も消費税増税がダメだと言っている訳でもないし、将来的にも不要と言っている訳でもない。
これを踏まえて消費税は当面10%でもいいかもしれません。
日本再生債で調達した資金を支出して雇用、投資などを確保し所得と消費を引き上げつつ社会保障の安定化へ向けた増税は、これこそ「やむなし」でしょ。
現政権の「増税やむなし」「まったなし」は雇用にも所得にも社会保障にも役立つのか不明どころか経済に対して危険としか思えません。
それと集団的自衛権行使の容認もありですね。

選挙が近くなると良い事ばかり掲げるのもどうかと思いますけど、民主党の「コンクリートから人へ」とか「平成の開国」なんて意味不明のイメージ戦略を掲げるよりいいでしょう。
「人へ」直接流す効果なんて投資も生まなければ乗数効果も生まない。単なる社会保障の充実とでも言いたかったのでしょうかね。
社会主義チックではないでしょうかね。
それより「コンクリート」の方が建設企業も雇用も資材企業も潤う。

現総裁はちょっと気に入らないが、概ね自民党かな。
他の政党とのいいとこ取りしたいがね。
[PR]
by thkflyfisher | 2012-08-08 23:09 | 時事ネタ