ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

地方への交付金を支給延期って!違うんじゃない

●<地方交付税>4兆円の支払いを延期…政府
赤字国債の発行に必要な特例公債法案の成立のめどが立たないことを受け、政府は4日に予定していた地方交付税(約4兆円)の支払いを延期した。財源不足になる時期を先延ばしするため。安住淳財務相が閣議後記者会見で明らかにした。

 交付税を配分する時期や金額について安住氏は「財政力の弱い市町村に配慮しながら検討する。今国会で法案の成立が見込めないことが確定した段階で、具体的な対応を閣議で示す」と述べ、7日の閣議で決める考えを表明した。

 9月中の交付税について財務、総務両省は、市町村分(約1.9兆円)を予定通り支払う一方、道府県分(約2.1兆円)は3分の1(約0.7兆円)に圧縮する方向で調整している。

 政府は8月31日、同法案が今国会で成立しない場合、9月以降、交付税の支払い延期を含む予算の執行を抑制する方針を示していた。


(記事ここまで)
おいおい、安住財務相さん。
野党が賛成してくれないから国民にこのような迷惑をかけるんだよって言いたいのですか?
野党が悪いんだよってスタンスですかね。

でもさ、安住財務相さん。
地方交付税の延期や圧縮する前に「政治家への歳費の支払いを停止させる」と言ってくれよ。
言っちゃあ悪いが、責任は与党なんですよ。
特例公債法が通らないのは、野党が悪いんじゃなくて(一因でもあるが)与党の責任ですよ。
なぜそれなのに地方交付税の延期や圧縮を声高々に叫ぶのでしょう。
政治家が身を切る責任があるのだから政治家への歳費の停止、圧縮、延期を叫べ。
あっ!自分も対象になってしまうから、それは言えないってか。
だから国民が真っ先にターゲットにされる訳だ。
戦後お初ですよ予算執行できない状況って。
「初」です。
良い意味の「初」(戦後初の功績とかね)ならいいが、逆ですよ。
いやいや現政権はいろいろな「初」がありますね。
震災対応でも戦後初の復興基本法案の超遅延とか、復興への補正予算の2次、3次補正送りとか「超」が付くほど遅い対応でしたね。
関東大震災でも阪神淡路大震災でも無かった事が、いとも簡単にやってのけるあたり「流石」です。(もちろん皮肉)
だから早く解散して政権交代して欲しい。
そのために野党が特例公債法に対して賛成できないのではないでしょうか。
それより解散を!と言う話ですかね。

短期債使ってでも地方へ金を出せ、それが責任だ。
政治家の歳費も停止して、浮いた予算を地方へ回せ。
何度も言う「それが責任」だ!
[PR]
by thkflyfisher | 2012-09-05 12:54 | 時事ネタ