ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

マニフェストって妄想を書くものか?

●民主党次期衆院選マニフェスト
消費税増税の記載見送り 民主マニフェスト素案 脱原発も曖昧な表現に
民主党の次期衆院選マニフェスト(政権公約)素案が4日、明らかになった。経済成長だけでなく豊かさの「質」を重視する「フロンティア国家」を打ち出した。ただ、消費税増税の記載は見送り、脱原発や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への対応も曖昧な表現にとどめるなど、党内融和を優先した形となった。
 素案は、フロンティア国家の実現に向けた重点課題として、子育てと生涯現役▽脱原発依存に向けたエネルギー革命▽経済成長と円高・デフレ脱却▽地域主権・統治機構改革▽環境変化に応じた外交・防衛−の5分野を列挙した。
 消費税増税は今国会で関連法案が成立したため、「将来的な政策目標にならない」(政調幹部)として不記載となった。消費税増税が次期衆院選の争点となることを避けるねらいもあるとみられる。

 脱原発依存は「早期に実現」として具体的な目標を見送った。TPPも「国益を踏まえ適切に対応する」との表現にとどめた。
 自民、公明両党による新年金制度案の撤回要求には応じず、社会保障制度改革国民会議での検討課題とした。「大阪維新の会」との連携を視野に、道州制の推進も掲げる。
 北方領土や島根県・竹島に関しては「日本の主張を世界へ明確に発信し、国民の生命と財産の安全確保に万全を期す」と強調した。
 平成21年の衆院選マニフェストの主要政策の評価も盛り込み、公立高校無償化や農業戸別所得補償は「達成」、子ども手当や年金制度改革は「未達成」と総括した。
 5日の党経済財政・社会調査会に示す。調査会では参加議員から意見聴取するが、21日に党代表選があるため、党内集約は次期執行部に委ねる。

(記事ここまで)
・子育てと生涯現役
・脱原発依存に向けたエネルギー革命
・経済成長と円高・デフレ脱却
・地域主権・統治機構改革
・環境変化に応じた外交・防衛

どっからいこうか迷いますね。
「子育てと生涯現役」からスタート
定年の引き上げ、再雇用の法整備などやってきましたね。
派遣への5年後正規採用などもね。(4年で派遣切りするね)
企業目線だと定年引上げだの再雇用だのは厳しいよ。
やるとしたら若者の雇用を減らすしかない。
そうすると子育て世代が雇用を得られない。
なんだかな!
「脱原発依存に向けたエネルギー革命」
脱原発とは発電を火力に頼る事を指しますよね。
エネルギー革命は長期スパンで実現するのだから火力しかない。
メタンハイドレートや天然ガス資源などまだまだ先の話でしょ。
燃料が国内調達できない火力を主力にするとなると、輸入に頼ります。
貿易赤字方向に作用しますよね。
世界で唯一経常黒字を継続している日本ですが、赤字になりかねない。
なんだかな!
「経済成長と円高・デフレ脱却」
だったら増税よりも緊縮財政よりも先に経済成長とデフレ脱却を叫べ。
名目成長させた方が税収上がるでしょ。
小泉政権時代に実証されているじゃん。
今までやってきた事と逆をやれば達成できるんじゃないの。
なんだかな!
「地域主権・統治機構改革」
流行の○○維新に触発されましたか。
これをやるなら外交、防衛もセットで考えないと危険でしょ。
だったら地域の権限の一部緩和の方がいいと思います。
土地の売買も地域の経済に左右されて、厳しい財政の地域は簡単に外国投資家に売ります。
それが自衛隊基地の隣でも米軍基地の隣であってもね。
水源地であってもです。
なんだかな!
「環境変化に応じた外交・防衛」
現政権の一番、素人だった部分じゃないですか。
人材不足の民主党においては重要ポストでありながら素人大臣しか出せないでしょ。
経済も疎いと発言した元首相も居ましたし。
財務大臣も素人甚だしい。
麻生政権時代の中川氏(故、元財務相)張りの人材でも居れば別ですが。
ローマでの酩酊会見で失脚しましたが、日本の存在感を世界に知らしめた政治家ですよね。
民主党では無理でしょう。
なんだかな!

なんだかんだ言って、子育ても生涯現役もエネルギーも経済成長・デフレ・円高も全て日本経済ですよ。
全てが繋がっています。
経済も外交も防衛もダメな結果が出ている(実例としてね)以上はお引取り願いたい。
どんなにバラのようなマニフェストを出しても国民は、もう信用しない。
民主党に投票した人も今では後悔している事でしょう。
[PR]
by thkflyfisher | 2012-09-06 00:29 | 時事ネタ