ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

安倍元総理「新経済成長戦略勉強会」冒頭あいさつ

安倍元総理「新経済成長戦略勉強会」冒頭あいさつ

『私はこの度、代表世話人を引き受けることになりました。安倍晋三でございます。もとより浅学非才の身ではございますが、ただ今発起人を代表して、三原じゅん子先生に、会の趣旨をご説明いただきました。私が言いたいことのほとんどを、元気よく優雅にご説明を頂いたわけでございますが、この趣旨に則って、私も皆様とともに、全力を傾けて参りますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。
 そして、今日は急なお願いにもかかわらず、梅澤高明さんには日程をやりくりしていただきまして、ご講師をお引き受けいただきました。大変有意義なご公園講演をいただけるのではないかと、楽しみにしている次第でございます。本当にお忙しい仲ありがとうございました。
 さて、自由民主党はこの国会におきまして、伸びていく社会保障給付・年金・医療・介護、伸びていく社会保障給付に対応していくために、そしてセーフティーネットをしっかり守っていくために、さらには財政健全化に資するために、民主党政権の主要な政策課題である、税と社会保障の一体改革に対し、我々は野党という立場ではありますが、その成立に協力したわけでございます。我々は政局ではなくて、国民と国家のために正しい判断をした。これは今でも私達の確信であります。
 しかし一方、日本を取り巻く空気は毎年毎年収入が下がっていくというデフレ経済下にある。そしてまた、景気が低迷する中において、再来年消費税が上がっていく事に対する不安、あるいは円高が進行する中において、製造業はその生産拠点を海外に移すべきかどうか、その判断を迫られ、それによる雇用の不安が広まっているわけでございます。さらには中小零細企業を取り巻く環境は、厳しい状況が続いているのであります。平成19年513兆円であった名目GDPは、今470兆円台になっています。また、当時51兆円であった税収は、今40兆円の前半であります。名目経済をしっかりと成長させていかなければ、せっかく我々が苦労して消費税を上げたにも関わらず、ちゃんと税収が伸びていくということには繋がらないのであります。
 しかしながら現民主党政権は、まず給付ありきの政権であります。彼らはもっぱらパイを分配することに興味がある。そのパイをどうやって大きくしていくか、ということにはあまり興味が無いといえるでしょう。自民党政権時代よりも140万人以上働いている人の数は減り、一方、社会保障・生活保護給付の世帯数は増えているわけであります。我々は今こそ、自由民主党はデフレを脱却し、経済を成長させていくという、道筋を国民に示していくという大きな責任をもっているわけであります。
 日本は夕暮れに向かっていくとシニカルに評論する人もおります。果たしてそうでしょうか。それは今、私達が何をするかにかかっていると思います。この勉強会の成果によって、私たちは国民とともに新しい朝を迎える。そういう日本を作っていこうではありませんか。どうぞみなさまよろしくお願い致します。』


(記事ここまで)
いいね〜!
梅澤高明さんってのは、構造改革路線の視点で、ちょっと気になりますが・・・。
と言っても安倍元首相の挨拶において下記の発言が出る事はいい事です。

「景気が低迷する中において、再来年消費税が上がっていく事に対する不安、あるいは円高が進行する中において、製造業はその生産拠点を海外に移すべきかどうか、その判断を迫られ、それによる雇用の不安が広まっている」

「平成19年513兆円であった名目GDPは、今470兆円台になっています」

「当時51兆円であった税収は、今40兆円の前半であります」

「名目経済をしっかりと成長させていかなければ、せっかく我々が苦労して消費税を上げたにも関わらず、ちゃんと税収が伸びていくということには繋がらない」

ちゃんとデフレ不況を捉えている挨拶ですね。

安倍氏の小泉政権での功績、首相時代の功績を勘案すれば再登板して欲しい。
国民の大半のイメージはお腹が弱くてストレスに耐えられず辞任した首相とのイメージをメディアに植え付けられている事でしょうね。
過去から現在までの政治家の様々な場での発言を見ている限りでは安倍氏しかいないと思う。
問題は町村氏でしょうね。
安倍氏は首相経験者だから、次は町村氏をそろそろ首相になんて安易な発想で当選したりしてね。
派閥の長老におだてられて出馬する都知事の息子は無理でしょう。
例え派閥長老の力で当選したとしても、先々の首相としての器は無い。
親のつめの垢でも煎じて飲んでください。

よしっこうしよう!勝手に組閣
首相、安倍氏
財務、麻生氏
外務、町村氏
防衛、石破氏
あっ、防衛は小池百合子って手もあるな。
小渕優子も政務官あたりに抜擢(小渕元首相の娘ね)、いや、厚労相あたりイケるかな。
いやいや、もったいないか。もうちょっと暖めて主要ポストへって所ですね。
稲田朋美ってのもアリだな。(竹島上陸しようとして、韓国に入国拒否された人ね)
国会などの質疑を聞いていると小渕、稲田の両名はいい感じがします。
女ばっかだな!
男は?
小泉元首相の息子とか?
いやいやナイ無い!
都知事の息子は?
もっと無い無い!

知恵、知識、見識、手腕は必要でしょ。
ある時は柔軟に、ある時は強行にを使い分けれるようですから。
安倍晋三著書「美しい国」一読あれ。
[PR]
by thkflyfisher | 2012-09-06 19:26 | 時事ネタ