ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

●野田前首相がアベノミクス批判 「安易な大盤振る舞いだ」

民主党の野田佳彦前首相は26日、デフレ脱却に向けた安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」を批判した。滋賀県近江八幡市での会合で、日銀による物価上昇率2%の目標導入が政府主導で決まったとして「何でも日銀に責任をかぶせるやり方だ。国際社会では通用しない」と述べた。
 2012年度補正予算案についても「(公共事業の)安易な大盤振る舞いだ。過去の反省を踏まえているのかをチェックしなければならない」として、通常国会で追及する姿勢を見せた。
 一方、衆院選惨敗を陳謝し「民主党はへこたれるわけにいかない。働く人や消費者らの声を軸としている限り、必ず出番があると確信している」と強調した。


(記事ここまで)
「アベノミクス批判」「何でも日銀に責任をかぶせるやり方だ」とか言っているようですが、安倍政権は安易に財政政策を実施している訳ではない。
公共事業もすべて国債で賄うのではなく、財投債も考慮している。
そして民間の投資も合わせて経済を立て直そうとしている。
当然、そのために緩和策もあり、日銀との協調政策もある訳ですよ。
過去の小渕政権、麻生政権でも財政出動しましたが、訳のわからない日銀の独立性を盾に政府の意向を無視したゼロ金利政策打ち切りとかやったじゃない。
これでは効果が出ずに借金だけが増えてくる。
だから独立性を脅かすのではなく、協調する事を優先させたのでしょう。
当然、手段は日銀に任せている。これが独立性であり、政府の意向や国民経済を無視してでも日銀を自由にする意味はない。
野田元首相はこの辺の「自由」をはき違えているようです。
政府支出がGDPになり税収の原資になる事を理解しない民主党はこの程度な訳ですね。
こんな人が国会で追及姿勢を見せたところで理解できないでしょうね。また意味のないレッテル貼りとか中身の無いイメージ操作を繰り返すだけでしょう。

今年も国会中継は面白そうです。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-01-27 00:28 | 時事ネタ | Comments(1)
Commented by ekiseicherries at 2013-01-27 14:44
野田元総理も相変わらず、自分のことは棚に上げてヒトの批判は得意ですね。
ばらまきというのは子供手当とか、高校無償化とかいうのじゃないのでしょうか。
しばらくおとなしくしていればいいものを、邪魔しないでほしいと思いました。