ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

TPP参加交渉と言う名のゲーム

●「条件付けすぎだ!」自民党に橋下氏が苦言、TPP交渉参加めぐり
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への参加をめぐり、政府が自民党TPP対策委員会からの提言を受けた後、安倍晋三首相が15日に参加を表明する方向で調整に入ったことについて、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は13日、記者団に対し、「自民党は参加に条件を付けすぎ。これでは国益にかなうTPPにはならない」と苦言を呈した。
 対策委の農林水産グループは、コメや麦、乳製品などの5品目について、交渉参加の条件として「10年を超える期間をかけた段階的な関税撤廃も含め認めない」などとしている。
 これに対し橋下氏は「農業を関税だけで守るやり方は間違っている。政策でサポートするやり方もある」と指摘。参加条件を先に示すことについては、「交渉の原理原則に外れる」とした上で、「交渉当事者をあそこまで縛っては交渉ができない。自民党政権下では不参加になる可能性が高いのではないか」と述べた。


(記事ここまで)
この人が言う「国益にかなうTPP」ってなんだよ。
結局、この人も農業とか酪農など農林水産関係だけの問題と認識しているのか。
既に参加している国同士で決まった事は全面的に呑まなければいけないそうなので、安倍政権はお茶を濁す感じでタイムアップを待つしかない。
そして参加しないとなる訳か。
だって米国の批准に3ヶ月かかるのだから、今、参加表明しても6月は無理なのは明白で、次は9月ですから最後の1回で全て交渉完結させなければいけないのだから無理でしょ。

だいたい、農業と関税の事しか言わない推進派の人達を信用できない。
もう、政府にはお茶を濁し続けて頂いて、TPP交渉ゲームはGAME OVERとしましょう。
そして今回の交渉参加問題で明確になった改革すべき産業分野を改善していきましょう。
そうなれば国家間の協定じゃなく国内問題として産業間での調整ですかね。
緩和や改革で成長する農業に体質が変わってきたら各国とFTA交渉すれば良い。

今回のTPPのおかげで、各議員や要人、政党、政治評論家、エコノミストなどなどの発想がよくわかりましたね。
アノ人はNO、この人はOKと切り分けられました。
参院選に向けての判断材料ですね。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-03-14 01:16 | 時事ネタ | Comments(1)
Commented by ekiseicherries at 2013-03-14 08:55
そうですよね。推進派はまったく内容を理解してないですもん。
9月1回の交渉で24分野に対して全部国益にかなう交渉できるわけがない。普通に考えるとおかしいと気がつくのに、240人の反対議員はなぜ反論しないんでしょう。
橋下さんの、TPPにたいする国益って何?またボロがでましたね。この人勢いだけで物を言っているというのがバレました。
この発言は???だらけです。
途中で抜けられるかが問題ですよね。交渉参加したら抜けられないという念書でもあるのではないでしょうか。
そうしたら、国会で批准しないようにするしかないです。
交渉参加するのに、これだけの数の反対議員がいて強硬に参加表明するんですから、条約締結も同じく強硬に批准するのではと心配です。
まったく国民をこんなに心配させて、国会議員て、勉強してるのかなちゃんと(怒)