ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

食の外国依存のリスク

●米国で食肉の出荷停滞の恐れ 検査官らの休暇取得で今 夏 対日牛肉輸出に影響も ヘーゲン米農務次官は13日、今月1日発動した連邦歳出 の強制削減に伴って、食肉処理関連の検査官を7月中旬か ら9月末にかけて一時休職させるとの見通しを明らかにし た。夏から秋にかけて食肉出荷が滞り品薄になる可能性が ある。米国産牛肉の日本への輸出にも影響が出そうだ。ロ イター通信が報じた。 農務次官によると、検査官の休職は地域的偏りを避ける ため全国一斉に実施。影響を最小限に抑えるため休職日が 連続することは避ける。9月末までに全検査官が計11日 間休職する必要があるという。 食肉処理の安全性を確かめる検査官がいなければ、食肉 の出荷ができなくなる。米食肉業界は100億ドル(約9 600億円)規模の減産が迫られるとされ、議会や業界は 混乱回避を求めていた。

(記事ここまで) さて、この記事を読んで「何」を思いますか? 私は、すかさず「TPP」を思い浮かべました。 そうですTPPに参加して食を外国に頼ると、その外国の 都合で日本の食へ影響が出るんです。 それも気象状況の悪化による不作とかじゃなく政府財政の 都合でです。 天候の影響で不作ってだけで輸入されなくなっても仕方が 無い。 基本的に自国への供給が優先され、輸出は余剰分になるで しょう。 例えば国内で消費するコメを輸入に頼り、国内で生産した 高品質のコメを輸出していた場合、日本国内で消費するコ メが外国の都合で減らされれば、輸出に回す予定のコメを 国内に回さなければいけません。 しかし、日本国内で国民に回るほど高品質なコメが量的に 確保できるでしょうか。 おそらく価格も高くなるでしょう。 低所得層はどうなる。

太平洋戦争の時、原油を止められましたね。 最後は戦闘機を飛ばす燃料も戦艦を動かす燃料も底をつき ましたね。 食と生活は外国への依存度を上げてはいけない。 むしろ引き下げる方向へ進めなくてはいけないのに、TP Pは引き上げる方向になる。 なんか、矛盾してませんか。 それと安全基準だって日本の基準は高めなので参加国との 調整を行えば基本的に基準を引き下げる結果になるでしょ う。 食の安全基準だって参加国は低い国ばかりなのでね。 医療・保険分野だって国民皆保険なんて日本だけであっ て、世界的に無い良い仕組みなのに崩さなければいけな い。 つまり日本の基準や制度を低下させる仕組みに過ぎない。 他の国にしてみれば基準が高くなるかもしれませんがね。

ま~、報道はあいかわらず関税と農業問題の体を崩してい ない。 もう「参加するかも!」って色を残して玉虫色に濁すこと で引き伸ばして、最後は不参加でしょ。 だって9月の交渉一発勝負で決まる訳が無いのだから。

あっ!わかった。 参院選直前あたりで、TPPは投資や政府調達、越境サー ビスの問題により国の形が変えられる危険をはらむ事を公 表して「不参加」だ!と選挙を戦えば勝てるんじゃない の。 だって、この問題だって党内で議論されているのだから、 わかっているはずだもの。 しかも推進派15人vs反対派240人って数字見れば、 わかっている人が大半だと思うのだがね。 よ~し、それまでは関税と農業問題だけで濁しておけ。

聖域、聖域って言うが、聖域を全て守れた上で参加したと してもTPPのメリットは全く見えない。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-03-14 22:07 | 時事ネタ