ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

川環境

通勤途中にある川の前にこのような看板があった。
a0028803_1241769.jpg


その通り!

それより先(工事より前)に水質をどうにかしろっ!
現在の水質じゃ~子供を川に入れれね~ぞ~、こんにゃろ~め!
[PR]
by thkflyfisher | 2005-03-29 12:44 | Diary | Comments(8)
Commented by tontoro417 at 2005-03-29 16:52
もっともらしいことが淡々と・・・。
「現地は見たことないけど、とりあえず作っとけ」みたいでおもしろいね。
そんな現状なら、魚が行き来できるようなシステムは必要なのか?
Commented by thkflyfisher at 2005-03-29 17:49
梅田川にアユを・・・なんてキャッチフレーズ見た事あるけど、放流されるアユが可愛そうでならないっす。
稚アユ時代から過酷な環境に放されるんですから。
そんでもってたまたま迷い込んだ?戻ってきた?アユを見て。
「アユが戻ってきたんだからキレイな川になったんだ」なんて口が避けても言えない。今の水質のままで魚が行き来できるようにしてしまったら遡上した魚が死ぬ!
Commented by 杜FF at 2005-03-29 21:23 x
河川工事が全て否定するわけじゃないけど、河川工事はどうしてもいろんな思惑を感じます。
お金だけじゃなくて人間のオゴリもね。

所詮、人間も自然の一部。自然を壊すことが自分の首を絞めてることに気がついてもいいんじゃないって感じです。

釣りもおんなじ、釣ってるんじゃなくて釣らせてもらってるんですよね、管理人さん?


Commented by syo@stilog at 2005-03-29 23:25 x
ども、ご無沙汰でした。
確かにこれが看板だとしたら、悪いことではないのですが、どーにもお役所はセクションによって全く見解が違ったりするので、素直には喜べませんよね。

北海道もようやくそんな気運がチラチラと見え出してきてます、ストレートに改修した河川を昔の資料を基に復元計画が立ち上がったり、コンクリート護岸をより自然環境に近いものに取り替えたり・・まあ「牛歩」では有りますが前よりはマシになってきたのかな?(笑)
Commented by /////銀の雨///// at 2005-03-30 09:01 x
おはようございます。東北FFさま。

今日は3勤明けの、翌日で完全オフ日です。

釣りに行きたいところなのですが、川の状況は先日の雨の影響で芳しくありません・・・ちと、探索して竿が出せそうだったらやってきます(笑)

記事の件、まったく同感でございます。

私も、北海道に住んでいて、ココ山口県には20年ぶりに帰ってきたのですが、川の変貌ぶりには目を疑いました。
コンクリートで固められている箇所があまりにも多くて、そこまで治水事業が必要なのかなぁ・・・って考えさせられました。

川の水量も減ってしまい生物の環境が大きく変化してるようです。

ホタルがあれほど舞っていた川原も減って、その分川で遊ぶ子供たちもいなくなったようですね。

ただ、人間の利便性や都合だけで、いいように川をいぢっておきながら、自然が減ったとなげいてる地元住民も数多くいます。

自然の観点から川をどうすればいいのかって考えて工事をやれば、同じ治水事業でも違った形になると思うのだけどなぁ・・・
Commented by RAY_NOTES at 2005-03-30 17:31
イギリスの護岸工事を見習えばいいのになあ。
Commented by kom2002 at 2005-03-30 19:28
おいらが良く行く川での事だけど、市と地元住民が護岸工事についての話し合いをしたときの事、地元の年寄りが言った言葉が『昔っからこの川は水がでっけど、オラが子供の頃から酷い事になった事ねえぞぉ。最近はいじった所ばっかり壊れてんべなぁ。川はいじんねぇ~ほうが良いんじゃねえの』ってお役所の人に言ってたのが印象に残ってます。
Commented by thkflyfisher at 2005-03-31 09:19
もなさん、ホント考えさせられますネ!
釣り人や川のそばで暮らす人達にとっては重大な事と思います。
不可解な事ばかりの世の中です。