ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

麻生氏のヒトラー発言に対するメディアに疑問

●麻生氏発言要旨

憲法改正も、護憲と叫んでいれば平和が来るなんて思ったら大間違いだし、改憲できたからといって世の中が全てうまくいく、(と考えるのは)全然違う。改憲は単なる手段で、目的は国家の安寧とわれわれの生命財産の保全だ。この手段をどうやって現実的にするかというとき、狂騒の中で決めてほしくない。よく落ち着いた世論の上に憲法改正は成し遂げられるべきだ。そうしないと間違ったものになりかねない。
 ドイツのヒトラーは民主主義によって議会で多数を握って出てきた。ワイマール憲法という当時欧州で最も進んだ憲法下でヒトラーは出てきた。憲法がよくてもそういうことがあり得ることは頭に入れておかないといけない。憲法改正を静かに、きちんと考えてほしい。
 靖国神社も静かに参拝すべきだ。国民のために命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わないほうがおかしい。いつから騒ぎになったのか。マスコミ(のせい)だ。騒がれたら中国も騒がざるを得ない。韓国も騒ぐ。だから静かにやろう。
 憲法もある日気が付いたら、ワイマール憲法もいつの間にナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かないで変わった。あの手口、学んだらどうかね。「いい憲法」「これは」とみんな納得してあの憲法は変わっているから。僕は民主主義を否定するつもりも全くないが、重ねて言うが、喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい。(2013/08/01-18:02)
 

(記事ここまで)
時事ドットコムの記事ですが・・・
私は麻生氏のヒトラー発言がおかしいものだとは思えません。
なぜなら独裁者ヒトラーを生み出したのも民主主義だからです。
そして議会の多数を把握したたあとは、ワイマール憲法を都合よく書き換えて行った。
最近ではエジプトでもありましたよね。
政権を取り、都合よく自分の信仰を法律に反映していった。
これも民主主義から生まれた政権のはずです。
麻生氏は、改憲に絡んで、このような事を起こさないように改憲について話し合おうと言っている。
ま~、すると護憲派は、じゃあ護憲でいいじゃないかと言うでしょう。
平和憲法がこれまでの日本の平和を作ってきた訳ではない。
当時とは周辺国の状況が変化してきている以上、改憲が必要です。
とくに自衛隊、海上保安庁あたり。
普通の外国では「やってはいけないこと」以外はやってもよい。
日本は「やっていいこと」以外はやってはいけない。
ネガティブリストとポジティブリストの違いですね。
護憲派の評論家あたりは戦後、自衛隊は一人も殺していないと言う。
じゃあ聞くが、戦後、自衛隊は一人も殺されていないのかってね。
殺されてる訳ですよ。
過去のこと言うと、自衛隊は銃を1丁しか持ってはいけないと主張した党がありました。
普通は故障を想定して2丁は持っていくものです。
以前、民主化に動き出した国の民主選挙の護衛に自衛隊が派遣されたけど、相手が銃撃してこない限り撃つ事が許されていないため、亡くなった日本人だっています。
憲法96条を見直す事で議論が進められる。
まずは96条を見直すべきです。
じゃないと議論すらならない。
近隣諸国も経済、軍事力ともに大きくなってきた今、いろいろ見直す時期に来ていると思います。
今の政権にならこの辺の対応は任せてもいいような気がします。

ヒトラーで思い出すのが昨年12月の衆院選です。
なぜドイツでヒトラー政権が誕生したのでしょう。
それは当時の経済状況が極悪だったが、それまでの政権では何も変わらなかった。
そこでカリスマ性を持ったヒトラーが選ばれた訳でしょ。
暗い経済が続いた結果、大胆な変革、ドラスティックな改革に期待したんだな。
昨年の衆院選で言えば維新の橋下氏にあたるかな。
民主主義は完璧じゃないのは誰でもわかっていること。
だから議論する訳でしょ。
96条がネックで議論もならないようでは民主主義の看板を下ろせと言いたい。
そして、麻生氏の発言を批判するだけのメディアや報道番組にも呆れます。
この人、本当にヒトラーに関して知っているのかと思う人も居ますよね。
でもねヒトラーは経済を復活させた実績もある訳です。
アウトバーン建設ですね。
今の国土強靭化と言い、ねじれ解消と言い、なんか今の日本に似てきてませんかね。
だから麻生氏はヒトラーの時のようになってはいけないと自分達も含めて釘を刺しただけでしょ。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-08-04 00:41 | 時事ネタ | Comments(0)