ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

また国債格下げをレトリックとして使うのか!

●財政健全化目標守れなければ、国債格下げ不可避=武藤大和総研理事長
[東京 23日 ロイター] - 財務事務次官や日銀副総裁を歴任した武藤敏郎大和総研理事長は23日、都内の日本記者クラブで講演し、消費税率を予定通り引き上げない場合は、財政健全化目標を修正する必要が生じる可能性があると指摘した。
その上で、財政健全化目標を守れなければ、国債の格下げは不可避で長期金利が上昇する可能性があるとの見通しを示した。
また現在の景気は好調で、消費増税の景気条項に反しているとはいえない、との見解を示した。

(記事ここまで)
もう、なんだろね。
今まで国債が何回か格下げされてきました。
長期金利は上昇しましたか?
上昇どころか世界トップクラスで低金利です。
可能性論で言えば上がるも下がるも可能性としてあるでしょう。
そんで、何んだって。
現在の景気は好調で景気条項に反しないって?
やっとマイナスからコンマナンボプラス転換してきただけですから、まだまだ目標に達していない。
つまりデフレ脱却とは言えない状況なのに反していないと見解を示すのはおかしいだろ。
ま~元財務事務次官ですから増税主導の財務省的発想だと言う事です。
コアコアCPIの物価目標だって目標に全く達していませんよ。
財務省が大好きなコアCPIは中東情勢で原油価格が高騰して物価が上昇しているから達成だとでも言うのでしょうか。
政府はちゃんと景気条項を踏まえて判断すれば良いだけでしょう。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-08-23 23:40 | 時事ネタ