ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

消費増税報道のドタバタ

●<消費増税>景況感回復が後押し 大型対策に バラマキ批判も
安倍晋三首相が消費税率を予定通り、来年4月に 引き上げる意向を固めた背景には、景気回復を示 す経済指標が次々と発表されていることがある。 2013年4~6月期の実質国内総生産(GD P)の改定値が高水準となったのをはじめ、企業 の設備投資も上向く兆しを見せている。景況感の 回復がはっきりする中、増税を見送れば、日本の 財政再建への取り組み姿勢が疑われ、国債が暴落 (金利は上昇)しかねないと判断した。景気の腰 折れ懸念は、大規模な経済対策で一掃する考えだ。

●消費増税や経済対策の規模、何も決まっていな い=官房長官
[東京 12日 ロイター] - 菅義偉官房長官 は12日午前の会見で、安倍晋三首相が消費税を 来年4月に予定通り3%引き上げるとの報道に関 連して、「まだ何も決まっていない」と述べた。 官房長官は「引き上げるかどうかは首相の判断」 とし、増税による経済下押しの影響を緩和するた めの経済対策について「規模など申し上げるのは 控えたいし、まだ全く決まっていない」とした。 菅官房長官は「首相が(消費税を予定通り)引き 上げるという判断をした事実はない」と否定。

●官房長官、消費増税「首相が決断した事実はな い」 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、安倍 晋三首相が消費税率を予定通り2014年4月に 8%に引き上げる意向を固めた、との一部報道に 関して「首相が決断したという事実はない」と述 べた。そのうえで「首相が種々の経済指標をしっ かりと見極め、首相自身が10月上旬に判断す る」との従来方針を改めて強調した。

(記事ここまで)
ようするに決まってないと言うことだな。
さも決まったかのような報道が大半だが・・・。
そんで明白なのは増税したら悪影響がある事を全 員認識しているって事だな。
だったら延期せっ!
附則18条を満たせないので法律に従って引き上 げませんでいいじゃん。
増税延期法案提出して秋の国会で決めたらどう よ。
そのかわり他の法案は廃案になる可能性大だし、 秋の国会は消費税の話で一杯一杯だろうな。
だから民主党政権の時に、こんな大事な法案を決 めてもらっては困ると思ってたのにね。
だいたい、あんなガチでデフレの中で増税をブチ あげる政権が居ようとは・・・。
世の中には変わった人も居るもんで「今、増税し なかったら、いつ増税するんだ」「 もう増税す る機会はない」とか言うバカな人が多くなりまし たね。
ズッとデフレを放置してきたからできなかっただ けであって、そのためにアベノミクスを発動して いるんじゃん。
そして税収を減らさないために延期してデフレ脱 却最優先と言っているのだから筋が通っている。
政府の財政と国民の経済、どっちが優先でしょう か。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-09-13 22:44 | 時事ネタ | Comments(0)