ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

企業の国内回帰が始まっている

今日の報道番組はいい感じ。
いつもの腐っている某番組ではないからですけどね。

海外から日本企業の工場が国内回帰に動いているとの話です。
2014年4月に開始された「生産性向上設備投資促進税制」です。
生産性を向上させる設備投資すると最大5%の税額控除が適用出来る税制措置ですね。
この税制を後押ししたのが、円安効果でしょう。
安倍政権の第三の矢は愚策揃いですが、この税制措置は効果的でしょ。
国内に投資すると言うことは、国内の雇用の安定にもつながります。
かつ、企業にとっても減税の恩恵を受ける。
単純な法人税減税するくらいなら確実に国内の経済に効果がある設備投資促進税制が良い。
法人税減税なんかやめて設備投資促進税制の税額控除率を引き上げた方がいい。
単に法人税減税しても海外に投資されてはダメでしょ。
今は、国内経済の立て直しがやるべき事です。
外国との競争力が・・・なんて言っている場合じゃない。
デフレが進行している。
海外企業との低価格、低賃金競争などしている場合じゃないさ。

ま~、安倍政権も良い決断もやっている訳です。
第三の矢、産業競争力会議、企業のみ優遇のグローバリストはいらない。
今回のこの税制措置は企業にも国民にも良い結果を生むでしょう。
企業と国民のどちらか一方に偏ってはダメで、法人税減税は企業寄り、民主党政権みたいに、ただバラまくだけの国民寄りでもダメだろう。
他にも様々な企業が国内回帰してきているそうだ。
そして、社員の制服の見直しも始まっているらしく、人材が好む制服を目指して人材確保に走りだしている企業が出てきている。
良いことじゃないか。
[PR]
by thkflyfisher | 2015-02-06 23:29 | 時事ネタ | Comments(0)