ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

<   2005年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

a0028803_13242137.jpg

遠くにシェルコム仙台が見えます

分家UPしました。
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-30 13:24 | Diary
a0028803_1320155.jpg

只今、自転車で流してます。
18km走った所です。
家まであと8kmくらい!
適度な運動になる距離です。
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-30 13:20 | Diary
a0028803_1340648.jpg

日帰り温泉に来ました。
露天風呂が貸し切り状態です。
息子は洗面器に雪を詰めて遊び出しました。
いや~いい湯です。
ここのシャンプーもボディーソープも炭入りで真っ黒なんですね!
場所は作並温泉です。
さ~これからバスケだ。

そう言えばこのblogの分家更新しました。暇な方どうぞ!
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-29 13:40 | Diary
今月の自転車通勤した距離が250kmに達しました。
来月も雪により通勤不可の可能性もあるから2月もこのくらいかなと思う。
するとやっぱり桜の季節に1000kmかな・・・。
通勤コースを模索している時に桜並木み~つけた!
春は桜吹雪をかいくぐって来るぞ~汗だくで・・・。
汗に桜の花びらがくっつくかもね~
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-28 13:01 | 自転車の話
なんとなくですが、このブログに載せていない長編日誌やらいろいろと・・・
このブログに趣旨とは異なるかな~と思い投稿していない記事をどうにかしようかなと思いはじめました。
何でも(と言ってもOUTDOOR系)気兼ねなく投稿できるブログも欲しいなどと考えました。

ようはこのブログを本家として新たに分家ブログなるものを始めてみます。

方針的には以下のようになってます。

アウトドア系@冗長ログ http://blog.drecom.jp/thkflyman/

基本はアウトドア系であると私個人が判断した長めの記事を投稿します。
文章を簡潔にまとめるのが面倒なんでダラダラとした記事になります。
・過去ログ
  子供時代からの記憶を辿った出来事に関する記事
  本家ブログを始める以前の野外活動記事
  など
・本家ブログで紹介している記事の下書き
  本家ブログでは短く記事を書いてますが、この分家ブログには短くする前のフル記事を投稿します。
  当然、下書きですから文章の良し悪しなんか無視してます。
  (本家も大したことないけどね)
・基本的に画像は載せないつもりです。
よって「見た目」的に文字の羅列だけのブログとなります。
よっぽど暇な人くらいしか読まないと思います。
パッと見でウンザリすると思いますから。(笑)
でも、子供の頃からの野外活動における失敗談や経験を書き留めたく自分のために始めたんです。
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-27 12:58 | Diary
スタート地点は身近な渓流の合流点となっています。
本日はこの川を遡って見ようかと思って鱒。
と言っても川の中を歩く訳にはいかないので陸地を迂回しながらの軽いスノートレッキングです。
スタート地点の合流点は昨年の下調べでヤマメがいる事を確認済み。
今年は、フライを浮かべてみようと思って鱒。
a0028803_12442887.jpg
<スコップ取り付け歩き出す友人>
この舗装路からスタートです。
友人はスコップをザックにくくりつけて颯爽と歩き出しました。
a0028803_12452333.jpg
<山への入り口>
さ~ここから先は未踏の地です。
a0028803_12465053.jpg
<雪面に残る足跡>
積雪は40cm程度
やはりスノーシューが欲しくなりますね。
歩きずらいのなんのって、足がつりそうですぅ。
a0028803_12475137.jpg
<オプティマスの弱点>
雪の中でオプティマスを使用してみて弱点を見つけました。
自動加圧式(ようは自分の炎の熱で加圧)のため本体が冷えると不完全燃焼を招く。
予想はしていたが、最初のプレヒートは失敗!ススがでた。
2度目は成功したが、またも弱点が露呈してしまった。
炎の熱で本体自体を温めるため底部の熱で雪が解けてオプティマスが雪にめり込む。
なおかつ傾いてくる。よって写真のように踏み固めた雪面を地面が見えるまで掘り下げて3度目のチャレンジで本来のパワーを発揮した。
次回はダンボールにアルミホイルでも巻いた土台を作成しようと思う。
ザックの背あての代わりにもなるし・・・
a0028803_12484565.jpg
<休憩中>
本日は寒いので手軽にシャケ粥としました。
それとクラムチャウダーのスープです。
和なのか洋なのか???
a0028803_12495762.jpg
<意味も無くイグルー作成開始>
特に何かを作ろうとか思った訳ではないが雪を踏み固めてスコップでブロック状に切り出して積み重ね始める。
完成形は不明だがイグルーらしきものに近いです。
しかし、時間が足りないため未完成に終わった。
a0028803_12504246.jpg
<雪の竹林>
帰り途中に脇道に入り雪に埋もれた堰堤上を見に行ったが水はなかった。
代わりに竹林などパシャッと撮影
次回はもうひとつの分かれ道を突き進んでみようかと・・・
いつのことやら!
あっ帰りに二人組のハンターに出会いチョットお話をした。
私達が雪のブロックを切り出している時にかなり近場で銃声が鳴り響いた。
どうやらの銃声の主達のようで鳥撃ちに来ていたようです。
ヤマドリでも狙ってたのかな?
しかし近場で銃声がすると怖いですね。流れ弾なんか飛んで来ないよな~
※写真を縮小補正するのが面倒でそのままです。おもくてすいません。
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-24 13:00 | 山行日誌編
a0028803_11454020.jpg

今、こんな林の中に居ます。
木に風雪の痕跡があります。
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-22 11:45 | Diary
もうすぐ2月です。早い所は渓流解禁ですね。
フライを始めて何年になったんだろう。
フライを釣りとして認識したのはいつの日だっただろう・・・

子供の頃に本で知った釣法であり、釣っている写真も見た。
しかし、実感としては半信半疑だった。
ホントに日本でも釣りになるのか?ホントにやっている人はいるのか?
このような疑問を持ったまま大人になった。
ある日、ふらっと渓流をそのまま利用した管理釣り場へ足を運んだ。
当然、行くつもりなどなかったから釣り道具など持参していない。
釣りをする気もなかった。
本当に何となく・・・
川原を歩いて釣りをしている人々を眺めていた。
エサ釣りの家族連れ、恋人との二人連れ
みんなそれなりに楽しそうだった。
私の目の前にはルアー小僧がいる。
といっても私も小僧だったのだろうが!
闇雲にルアーをキャストしている。
釣れていないようだ。
ふと目をそらすと私のすぐ横に老夫婦が立っている。
二人共、完全に腰が曲がった紛れも無い老人であった。
しかし、老人の右手にはバンブーロッドが握られていた。
使い込んだコルクグリップにはこれまた古ぼけたリールがついている。
老夫婦は先ほどのルアー小僧をじっと見つめている。
私の視線に気づいたのか軽く会釈した。
私も会釈する。
全く釣れなかったルアー小僧が引き上げると老夫婦の妻であろう女性が動いた。
老女は軽く老人の背中を押したように見える。
押された老人は軽くうなずくと同時に小僧がやっていた場所へスタスタと足を運ぶ。
川から離れた場所に丸まった背中をさらに低くして川を見つめる。
するとそれまでとは別人のようにロッドを振り始めた。
別人とは老人の風体からは想像できない凛とした空気が流れたからだった。
かなり柔らかいバンブーから繰り出されるゆったりとしたラインが美しく静かだった。
初めて生のフライフィッシングを見る私に衝撃が走ったと言うかアドレナリン噴出している感がある。
見ている私が一番興奮して心臓をバクバクさせていたに違いない。
老人のフライが水面に着水する。
すると先ほどまで散々ルアーが放り込まれていた水面が割れて魚が反転した。
私は興奮しながら水面に釘付けとなった。
ふと我に返ると老人のロッドは弧を描いてラインから水滴が飛び散っている。
すかさず老女がネットを差し出すと彼は無言のままネットを掴みランディングした。
私は、初めてフライフィッシングと言うものを見た気がした。
呆然と立っている私に老夫婦は二人で会釈した。
この会釈で完全に我に返った。

これが初めてフライフィッシングを釣法として認識できた出来事だった。
おそらくこの老人は若い時に渓流の岩を飛び回りフライを投げていたのでしょう。
年老いて体が動かなくなり渓流から遠のいた老亭主にもう一度釣りをさせたかった老妻って感じでした。
こんな老夫婦になれたイイな~と思った。
現実はキビシ~!(笑)
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-21 17:52 | 禁漁につき・・・
自分で祝います。ヾ(・・ )ォィォィ自分で祝うのかよっ!しかもたった100kmで・・・
今年に入って4回の通勤で積算距離100km走行です。
おめでとう!
大したこと無いって?
次は1000kmの時に祝いましょう。(自分で)
4月末には1000kmに達してる事でしょう。(あくまで目標)
桜の季節に通勤途中の桜並木で達成したいものです。
家庭の財布からご褒美くれないかな~
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-20 18:01 | 自転車の話
a0028803_13192499.jpg
自転車仲間のI氏から自転車のグリップをもらった。
以前から私の手に現在のグリップが合わない事を言ってたから気を使って買ってきてくれたようです。幅が合わなかったために手が痛くてね!
でもこれで解消です。

ゴムが柔らかくてイイ感じです。
SCHWINN Stinger ATB Gripって商品の100mmグリップでした。
この週末はグリップ交換です。
そう言えば、リアディレイラーも調整しないといけなかった。
シフトがきちっと決まらなくなって、走ってると変速してないのにガチャっとギアが変わったりしてズレを感じます。
釣り道具もメンテ必要だし~。ラインの巻き癖でもとろうかな・・・
[PR]
by thkflyfisher | 2005-01-19 13:19 | Diary