ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

この土日は材料収集でした。

えっ、何の材料かって?

もちろん自作スピーカーのですよ。

a0028803_17421364.jpg


あとはターミナルとケーブル、ファストン端子です。

う~ん、あとは・・・

あっ、スピーカー内部を配線するケーブルとしてコレ↓

a0028803_17555359.jpg


ベルデンのケーブルをおごります。

なぜかココだけ安物じゃない訳です。

一枚目の写真の一番下に写ってる板はバッフル用の板となります。

これを丸くくりぬく必要があるんですが、工具がないので写真に写っている特殊刃の精密ナイフでじっくりとくりぬいてやります。

それとバッフルやエンクロージャー代わりの箱の面取りにも使える。

と、まあ、じっくり時間をかけて作るつもりです。

作り始めたら早いと思うので、集める機関も楽しもうとね。

それと~

どうやらコレ↓ が予約開始になってましたので、さっそく予約に行ってきました。

a0028803_17443161.jpg


この本の付録がラックスマン製のデジタルアンプなんです。

基盤むき出しですが、そこは愛嬌。

後々はアルミケースにでも格納する予定です。

そんで、このアンプは自作スピーカーのドライブ専用アンプにします。

楽しみな釣りのオフシーズンです。

ハイ!!
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-27 17:58 | Diary | Comments(0)
一つ目の記事

●特区規制緩和、4閣僚で推進 首相「規制官庁担当は意見のみ」
政府が新設する国家戦略特区の推進体制が21日、分かった。首相、官房長官、特区担当相、経済財政相らと民間議員でつくる国家戦略特区諮問会議が地域を選ぶ。選ばれた自治体の首長と特区担当相、民間企業でつくる統合推進本部が地域ごとの計画を決める。いずれも省庁の抵抗を抑えるため厚生労働相ら規制官庁の閣僚は外す。
 安倍晋三首相は21日の衆院予算委員会で、「関係大臣には意見を述べる機会を与えるが、意思決定には加えない方向で検討している」と述べた。特区諮問会議も地域ごとの統合推進本部も、テーマにより厚労相ら規制官庁の閣僚を呼んで意見を聞くが、意思決定には関与させない。自民党の塩崎恭久氏への答弁。
 国家戦略特区は、地域を限って規制を緩めることで、経済を活性化する仕組み。特区諮問会議が具体的な地域と規制改革の項目を決める。政府は11月上旬に、特区諮問会議の設置などを盛り込んだ国家戦略特区法案を閣議決定して臨時国会に提出し、12月の成立を目指す。特区諮問会議のメンバーには4閣僚に加えて、規制改革担当相が入る案もある。
 政府は18日、都心に高層マンションを建てやすくする容積率の緩和や公立学校の民間運営の容認、病院のベッド数を制限する病床規制の緩和など第1弾の規制改革メニューを決定した。法案にはこうした項目も盛り込む。

(記事ここまで)
ちょっと待て!
「自治体の首長と特区担当相、民間企業でつくる統合推進本部」ってなんだ。
なぜ国家レベルのことや国民への影響が大きい改革や緩和を民間の企業家が決定するんだ。
そして関係大臣には意思決定には参加させないときた。
自治体の首長とかは、選挙で選ばれている以上は国民の意思で選んだ人だが、民間企業ってなんなんだ。
選挙して選ばれた人ではない。
ついでに営利目的なのが企業であるはずです。
自己利益拡大に活用するのが当たり前でしょ。
この民間企業ってさ、例の産業競争力会議のメンバーでしょうね。
民間なんだから自己利益を追求するために活用しても仕方が無いよね。
でも国家戦略としてやる以上は意見を聞く程度にしないといけない。
民主主義に反してませんかね。
関連閣僚も外すとなると議会制民主主義にも反している。
腐っても国民の選挙で当選した人な訳ですよ。
それを外して民間企業の影響力を強めるなんて信じられませんね。
どうした、安倍総理!!
3本目の矢がうまくいかず苦し紛れか。


そして二つ目の記事

●大衆薬、ネット販売で値下がり 参入相次ぎ競争激化
一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売の価格が下がっている。実質解禁となった1月の最高裁判決を受け、中小の薬局や大手小売りなどが参入。売れ筋の解熱鎮痛薬「ロキソニンS」はネットの最安値がドラッグストア店頭より2割強安い。政府の調整が難航するなか、大衆薬のネット販売は消費者に浸透しつつある。
下げ幅が大きいのは副作用リスクの高い第1類医薬品。価格比較サイト「価格・com」の最安値は21日時点でロキソニンS(12錠)が520円(ドラッグストア店頭680円)、胃腸薬「ガスター10(12錠)」が1131円(同1659円)だった。店頭の値引き販売が常態化している第2類もネットの最安値が1~2割安い商品が多い。
 ネットの価格引き下げをけん引しているのは家電量販大手のビックカメラだ。すでに第2類などは店頭より1~3割安く設定。近く第1類の取り扱いも始める。アマゾンジャパン(東京・目黒)やアスクルなどネット通販大手の参入も拍車をかける。「当日配送」などサービスで優位に立つアマゾンなどに対抗するため、中小薬局が値下げに動く公算は大きい。
政府内では医療用医薬品(処方薬)から転用して4年以内のロキソニンSなど23品目と成人向けの劇薬5品目に関する調整が難航。結論は先送りになっている。23品目は対面での発売から3~4年間、劇薬5品目は全面的に禁止する方向で最終調整する厚生労働省に対し、安全な販売ルールを作った上で全面解禁すべきだとの意見は根強い。
 ネットでの大衆薬の販売量は市場全体の1%未満にとどまり、現状は製薬会社の取引価格に影響を与えるほどではない。ただ、「ネットで買う消費者は値段しか見ていない」(中小製薬会社)といった指摘もあり、ネット販売を販路の拡大よりも価格下落のリスクとみる製薬会社は多い。政府の調整が規制緩和の方向で決着すれば、店頭価格もネットにつられる形で下がる可能性はある。

(記事ここまで)
あ~あ、やっぱりこうなるかって感じですね。
以前の記事でも書きましたが薬のネット販売は今やるべき事ですかね。
モノの値段が下がり続けるデフレを脱却したいんじゃないの。
なぜ規制緩和して競争を激化させて値段が下がる方向を目指すんでしょう。
この薬のネット販売を強力に主張したのは産業競争力会議でしたよね。
民間企業経営者である人達が参加しているやつ。
ネット価格が安値をつける以上は中小ドラッグストアは値下げするしかないです。
当然、利益が下がり雇用も減らさないとやっていけなくなる。
失業率が上がり、モノの値段も下がる。
デフレの時とまったくかわらない。
そして大きなネット販売企業と中小ドラッグストアの格差は広がる。
やってもいい規制緩和と今やってはいけない規制緩和を区別しろと思う。
値段が上がっているのは電力料金だけですかね。
むしろ、こっちを下げるようにして欲しいと思いませんか。
そもそも1民間企業に有益な規制緩和なんぞやってはいけない。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-24 23:02 | 時事ネタ | Comments(0)
先週末は月刊誌Stereoの発売日でした。

ついでにちょっと前にワゴンセールで売っていたCDも2枚ほど

a0028803_225745.jpg


この人、ローランド・ハナと言うジャズピアニストです。

昔、東京で暮らしていた時に新宿コマ(あった時代)裏あたりのビルの地下にジャズハウスがあったんです。

そこに友人とたまたま飛び込みで入店した事があるんです。

その時、演奏しに来日していたのがローランド・ハナでした。

もう2~3歩踏み出せば触れることができるくらいの距離で聴けました。

生演奏はやっぱいいね。

と感じたものです。

すでに、そのジャズハウスで販売していたローランド・ハナのCDは1枚もってます。

たまたまワゴンセールではありますが、その人のCDがあったので500円で購入したのよ。

「あっ、懐かしい。」

「昔、聴きに行ったな~」

と衝動買いです。

他にもないかと、ついでですが

a0028803_233380.jpg


バド・パウエルってジャズピアニストを含む複数のジャズメンがオムニバス形式で入っているCDも買ってみた。

ズート・シムズ、ベン・ウェブスターなども入っているようです。

本題ですが、今月号のStereo買って正解でした。

どビンゴです。

理由はコレ

a0028803_2364612.jpg


2014年1月号の付録です。

基盤むき出しではありますが、あの世界に名だたるオーディオメーカーのラックスマン製のアンプです。

パワーとか大音量を求めなければ十分な機能を果たします。
(正確には果たすはずです)

2013年1月だったかにはUSB DACだったと思います。

ヘッドフォンアンプでしたから、いらないなと思いましたが、今度のは、どストレートです。

まさに欲しいと思っていたとこでした。

なぜなら

家の机の棚にはこんなものがある訳で。

a0028803_23154683.jpg


このスピーカーユニットをこの前、紙コップやマグカップなどに入れてアンプから音楽を流してみたら、以外と面白かった。

しかし、わざわざアンプから接続するのも面倒なので!
(アンプの裏に端子があるから)

手軽なパワーアンプが欲しかった。

それも机の片隅に置けるさいずの小型アンプがね。

ベストマッチです。

このスピーカーユニットとアンプが揃って、いい感じのスピーカーになったら、本格的にちゃんとしたスピーカーユニットを購入して、それこそちゃんとした自作スピーカーを作ろうと考えているんですよ。

近々予約しに行かないと・・・
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-21 23:22 | Jazz | Comments(0)
a0028803_10554726.jpg


お~

ちゃんと低音も高音も出てます。

撮影した時はサックスの演奏が控えめなタイミングだったので
中音が伸びてませんが、実際はサックスが鳴りだすと伸びてます。

いい感じにエイジングが進んでますね。

まだまだ100時間に達してないので、さらに良くなると事と思います。

やっぱ、バックが障子ってのは頂けない。

スピーカーの裏に板など立てて音の輪郭をもっとカチッとなるような工夫が必要ですね。

やり過ぎると低音が響き過ぎるので微調整です。

さ~、ホームセンターあたりに行って適当な板でも探してカットしてこうようかなっと。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-19 11:09 | Jazz | Comments(0)
最近、趣味があらゆる方向に動き始めました。

フライフィッシングは当然として、オーディオもそうです。

あと一つ離れていた趣味があります。

写真です。

本来は風景写真が好みなんですが、これはいいタイミング(時期、季節、時間、天候)で、その場所に行けるかが良し悪しの大半を決定づける。

なので、なかなか厳しいのですよ。

釣りに行ったついでにとか、登山のついでにと思ってましたが、実際に釣りに行くと釣りに没頭しますし、登山ではヘロヘロになってますから余裕なんてない訳です。

なのでカメラが部屋の中でバッグに引きこもりになってました。

そこで、この際、風景じゃなくてもいいんじゃないかと思い、机の上でテーブルフォトの真似事でもやってみましょう。

a0028803_238108.jpg


角度を変えて!

a0028803_2382897.jpg


フライの鳥の羽が綺麗ですね。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-17 23:09 | カメラ | Comments(0)
a0028803_811611.jpg

聴くポジションが、やや高い!

スピーカーをちょっとだけ上向きに変更。

背面側のインシュレーターを外してみた。

高音域が、さらに響きだした。

あとは背面の障子対策だなぁ。

板でも張るか!
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-15 08:11 | Diary | Comments(0)
釣りも禁漁になったし

秋冬は何をしようか。

そう!

JAZZでしょ。

a0028803_10345152.jpg
a0028803_1035015.jpg
a0028803_10361074.jpg


久々に市内中心部のJAZZ喫茶に行ってまいりました。

会話なんてできない音量と聴き入る音色

単なる大音量なのではなくね。

写真の巨大スピーカー(ALTEC)から流れるJAZZは最高ですね。

会話なんていらないもん。

マスターとのやり取りは基本、口の動きだけって感じです。

ハンク・モブレー

ソニー・スティット

ビル・エバンス

最後のビル・エバンスは私の連れのリクエストです。

聴き終って帰り際に連れが「ビルエバ最高だ~」「かっけ~」連発してました。

コーヒー1杯で2時間も聴いてました。(JAZZ喫茶にしては長くない時間ですが)

その後、居酒屋に入って5時間飲んでました。

勿論、今年の釣り談義とJAZZ談義、オーディオ談義です。

a0028803_1047218.jpg

部屋のオーディオも仮セッティングしました。

あくまで仮ですがね。

買う予定だったスピーカーケーブルが売ってなかったので・・・

ま~とりあえずスピーカーのインシュレーターも買ったのでデスクも模様替えです。

フライタイイングとJAZZのためのデスクです。

あっパソコンもですね。

こうなるとPCオーディオって路線が始まりそう・・・。

来年はアンプとCDプレーヤーあたり買い替え狙いましょうか。

買ったばかりのスピーカーのレポートです。

最初、接続して鳴らしたら高音は伸びないし、低音は響かない。

「うわ~、失敗か」とか思った。

でも、買ったばっかなのでエージングできていない。

当然ですね。

なので延々とJAZZを流しっぱなしにしました。

昼間は、家で流せる限界ってくらいの音量も出して。

だいたいエージングに100時間と説明書にも記載されてるので、まだまだでしょう。

でもね~、すでに高音が伸びてきた。

ドラムのシンバル、ハイハット、スネアのブラッシングがイイ感じに響きはじめましたよ。

そして低音も出過ぎなく、高音・中音とのバランスが良くなってきた。

買って正解!!

さ~またJAZZ喫茶行って聴いてくるか。

夜は酒も飲めるので、仕事帰りに一人で(会話できない音量なので)行って

一杯ひっかけてALTECでジャズ聴いて帰る日が楽しみです。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-14 11:03 | Jazz | Comments(0)
買っちゃった!!

a0028803_22431359.jpg


まだ梱包した状態です。
もったいぶってます。

なぜ開けないかと言うと

a0028803_2244495.jpg


これ買わないとね。
スピーカーケーブルです。
狙いは写真のベルデンのケーブルです。

それとコレ
a0028803_22465599.jpg


スピーカーの下にこのように使います。
a0028803_22473145.jpg


写真のスピーカーは別のものですけどね。
なんせ、まだ箱から出してないので・・・

買ったスピーカーはコレ
a0028803_22491162.jpg


ブックシェルフ型の小型スピーカーですが、以前はこんなデカいスピーカーでしたから。
でも、もう大きな音出せないので売っちゃったのよ。
a0028803_2252211.jpg


その代わりに今回、小型スピーカー購入した訳です。

これを自分の机の棚に設置してJAZZを聞きながらフライタイイングです。

秋の夜はこれに限る。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-11 22:56 | Jazz | Comments(0)
●TPP関連の農家の主張がまったく同意できなく て萎える まあ、言いたいことは分からないでもないんだけ どさあ…。 「正義派の農政論」 TPPで1俵2200円の米がやってくる そりゃあ農家からすれば、凄い安い価格のお米 がやってくるわけですから、商売上がったりだ、 と言いたい気持ちは理解できます。 でもねえ、それは保護されてきた業界だからで すよ。それ以外の世界では、海外との産業競争や 価格と品質のつばぜり合いをやって生きてきてい る。海外との競争に負けて潰れる製造業あり、生 き残りをかけて海外へ生産拠点を移転する化学会 社あり、それが経済ってもんだと思っておりま す。 翻って、8倍の価格差の維持を前提に、日本の 農業の採算を取るという方向の議論はさすがにも うやめたほうがいいんじゃないでしょうかね。 2,000円の米が入ってくるという予測をしていな がら、16,000円の日本産米を守れ、維持しろと いうのはどういうことなのか良く分かりませ ん。 「日本はTPPで、米をはじめ農産5品目を死 守しなければならない」とかいうお話、これは日 本の消費者や納税者が、日本の農家のために、割 高なお米を買ってくださいという主張ですよね。 全部、農家と農政だけの都合じゃないですか。 もう少し、日本人全体が受け入れられやすいよ うな議論になりませんかね。 米国ルールを採用するのが反対だ、と言いつ つ、その価格差を維持する目的は単なる農家のエ ゴに見えてしまいます。なぜならば、安くて安全 でおいしいお米が輸入できるのであれば、消費 者、つまり農家以外のすべての日本人にとっては 利益になるからです。 もちろん、農家にはいますぐ死んでもらいた い、なんて思ってはいませんよ。 ただTPPで米などを除外するべきだ、と主張し たいのであれば、お前らの採算性とは違う別の、 公益性がたっぷりのロジックで説得してくれない と。 ちなみに、かの記事の文末に「ASEAN+3」を 提唱したマハティール元首相の言葉が引用されて いるんですが、アメリカ抜きの地域FTA構想やっ たところで、アメリカからだけお米を輸入するわ けではありませんよ。日 越間、日中間でのお米 貿易交渉が紛糾するだけのことです。 個人的には、とっとと聖域を減らして関税を大 きく引き下げたほうがいいと思いますよ。いきな りゼロにしろ、という話ではなく、いま現在の馬 鹿馬鹿しいほどに高い関税障壁を下げるだけで猶 予期間と競争原理が生まれ、危機感を持った地方 が農業の経営改革をさらにすすめて、もっと良い 農業に日本は転換できるかもしれない。そういう 話です。 地方経済が、非都市圏が、という問題とセット になりやすいんですが、そもそも助成金や補助金 がないと成り立たない地方経済って、形を変えた 地方への所得移転や公共事業と一緒じゃないです か。道州制どころではありませんよ、これでは。

(記事ここまで)
価格競争に負けて廃業するのは自己責任だと言い たいのでしょう。
競争に晒されずぬくぬくと農業をやってきたんだ から自己責任だと。
日本の国土、食文化なんぞ無視だと主張している ようなもんですね。
この記事は。
競争とは価格の底辺への争いでしょう。 つまり所得をギリギリまで減らす事と一緒です。
あくまで農家にとってはです。
他の産業は機械化、コンピューター化、自動化で コスト削減できるから競争できましたね。
そしてコスト削減する策は日本の強みである工業 技術に他ならない。
農業もそうでしょうか。
山がちな国土、急峻な山々から流れ落ちる川の 水。
ダムに代表される治水事業へ対する批判のオンパ レード。
工業などと大きく異な る点は自然相手の産業で ある点です。
そしてコメは日本の主食である点もです。
欧米の広大な土地で大掛かりな機械化された農業 に対抗するのは限界がある。
それゆえに保護されてきた。
保護されてきた業界であることを非難する前にナ ゼ保護されてきたかを考えないとダメでしょ。
文面を読む限り○○経済学とか○○主義かぶれとし か見えない。
だいたい農家のおじいちゃん達が経営改革っ て・・・ 株式参入はいいと思うが、欧米の量と競争して採 算取れなければ撤収するでしょう。
大量に耕作放棄地になる。
まとまった広大な耕作地が無い日本には不向き。
そして世界に誇る(?)台風の通り道なだけに大雨 洪水が頻発する国土。
確かに欧米では干ばつ被害はあるでしょう。
でも、 それまでの広大な土地は有利です。
また、株式参入すればコスト削減で農薬、化学肥 料を使わないと利益は出ない。
日本酒だって影響を受ける。
日本酒は日本にしか ない。
杜氏の存在が大きいからね。
せっかく高品質を売りにコメも日本酒も世界で注 目されても水の泡となる。
ちなみに「新規就農ガイドブック」によれば、コ メは1反当たりの売り上げは14.2万円です。
経営費を引いた所得は年間所得ベースで5.3万円 です。
1反は約10アールです。
ナスなら10アールの畑で売上が312万円、所得が 273万円、 トマトなら10アールの畑で売上が173万円、所得 が113万円です。
何故このようになるかというと、米作りは労働時 間が少ないからです。
10アールあたりの水稲の労働時間は年間19.5時 間です。
(農薬と化成肥料を使うことが前提)
一方、ナスは2,769時間、トマトは787時間で す。
だからコメ作りは兼業農家が多いのもうなずける でしょ。
コメを1とするとナスで51倍、トマトで21倍の 所得格差が生まれる。
コメ農家がコメをやめてサラリーマンになると仮 定した場合、サ ラリーマンのみの平均所得は 408万、全体で540万(厚労省)です。
ってことは現状の農家がサラリーマンの平均並み に所得を得るためには77反、770アールの土地が 必要になる。
東京ドームの1.6倍の面積に値する。
ちなみに1アールは10m×10mの面積ですか ら、これの770倍ってこと。
農家1世帯あたりこんな面積の土地を持っている 訳がない。
まず、廃業になりますね。
廃業して他の職に就けと言っているのですね。
あればね!! この手の主張する人は、必ず裏に職があって労働 者が、そっちに流れる事を前提にしている。
だから雇用の流動性を高めろとか淘汰された産業 に従事する人は成長産業に流れるから問題ない。
とか言って、最後は自己責任だといいます。
この記事を書いた人に対して「主張がまったく同 意できなくて萎える」と返したい。
斬新な改革、自由○○とかが最先端とでも勘違い しているのでしょうか。
ドライに切り捨てる姿もやり手のビジネスマンみ たいでクールだとでも・・・
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-07 00:47 | 時事ネタ | Comments(0)
どこのだれだっけ?

増税を先送りすれば株安、債券安、円高になると言っていたのは

増税推進派の税調会長だっけ

今、どうよ

先送りせずに増税決定した途端、株安、債券高、円高です。

長期金利もまたまた下がって0.6%台です。

デフレの兆候丸出しじゃないっすか。

だから延期だって言ってんのにね。

もう増税推進派の人達、この件にはきれいさっぱり触れませんね。
[PR]
by thkflyfisher | 2013-10-03 22:01 | 時事ネタ | Comments(0)