ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

●内閣支持率5割下回る「日米ギクシャク」は半数超(テレビ朝日)
発足以来、ほぼ50%以上を維持してきた安倍内閣の支持率が、今月は48.8%となり、7カ月ぶりに5割を割ったことがANNの世論調査で分かりました。

 調査は22日、23日に行われました。安倍内閣の支持率は前の月より4.5ポイント下がり、48.8%となりました。5割を割ったのは去年7月以来、7カ月ぶりです。安倍総理大臣が進める憲法9条の解釈変更による集団的自衛権の行使については、半数の人が反対しています。また、憲法の解釈変更を内閣が決める前に国会で議論すべきとした人は80%を超えました。さらに、安倍総理の靖国神社参拝をきっかけに日米関係がギクシャクしていると思うと答えた人は半数を超えています。

●内閣支持率52.9% 集団的自衛権行使容認47.7% FNN世論調査
FNNがこの週末に行った世論調査で、安倍内閣の支持率は、1月からほぼ横ばいの52.9%だった。また、安倍政権が目指す「集団的自衛権の行使容認」に関しては、集団的自衛権を使えるようにすべきだとする人が、半数近くにのぼった。
調査は、2月22日~23日に電話調査(RDD)で行われ、全国の有権者1,000人が回答した。
安倍内閣の支持率は、1月より0.8ポイント増えて、52.9%で、「支持しない」は、0.6ポイント減って、31.9%だった。
集団的自衛権を使えるようにするべきかどうかを尋ねたところ、使えるようにするべきだと「思う」人は、半数近くにのぼり(47.7%)、「思わない」(38.1%)を上回った。
集団的自衛権を使えるようにするべきだと「思う」と 答えた人では、「憲法解釈の変更」を認めるかどうかで意見が分かれた。
「憲法解釈の変更は認められず、必ず憲法改正が必要だ」とする人は3割(31.7%)。
それに対して、「必ずしも憲法改正は必要なく、憲法解釈を変更すればよい」と答えた人は、2割近くだった(19.7%)。
最も多かったのは、「憲法改正が望ましいが、当面、憲法解釈の変更で対応すればよい」とする人で、4割台半ば(45.3%)。
あわせて6割を超える人が、「憲法解釈の変更」による対応を認めている。
いわゆる「従軍慰安婦」問題への旧日本軍の関与を認めて謝罪した、「河野談話」について尋ねたところ、談話を見直すべきだと「思う」人は、6割近くにのぼり(58.6%)、2013年11月の調査より、3ポイント余り増えた。
元慰安婦とされる女性へ の調査のあり方や、談話が出された経緯について、政府や国会が検証するべきだと「思う」人は、6割台半ばにのぼっている(66.3%)。


(記事ここまで)
ほ~朝日とフジの内閣支持率に関して論調が違うんだね。
たかだか4.1%の差なんですがね。
近年の支持率は1年も経過すると20%台なんてザラでしたよね。
朝日:支持率48.8%(4.5%減) 不支持率の記載なし
フジ:支持率52.9%(0.8%増) 不支持率31.9%(0.6%減)
聞き方の違いなのか、それとも朝日を良く見ている人とフジを良く見ている人の差なんでしょうか。
憲法9条や集団的自衛権の解釈がポイントなんだろうけどね。
ちなみに前月だと
朝日:支持率53.3%
フジ:支持率52.1%
だったって事なんだな。
朝日の表現は「7カ月ぶりに5割を割った」「日米ギクシャク」「集団的自衛権の行使については、半数の人が反対しています」
FNNだと「集団的自衛権を使えるようにすべきだとする人が、半数近くにのぼった」と表現される訳です。
FNNの別記事では「集団的自衛権の行使容認について賛成が47.7%で、反対は38.1%だった」
これ見るとさ、FNNで集団的自衛権容認の賛成47.7%ですが、朝日風に言えば「半数の人が反対 している」になるらしい。
100%-47.7%=52.3%だからですかって話です。
対してFNNは反対が38.1%と数字で出ているので半数が反対とは言えていないって事で妥当でしょう。
朝日の表現は反対の数字が記載されずに賛成の数字だけ表現して、さも残りは全部反対とくくってしまうあたりさすがだ。(皮肉)
文面から受ける印象も真逆でしょ。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-02-25 00:04 | 時事ネタ | Comments(0)
祝!!

3月1日(土) 渓流解禁です。

でもさ~最近の積雪で駐車スペースまでたどり着けない。

たどり着いても渓流までの歩きもハードになります。

解禁初日の釣行は無理っぽいっすね。

と言うことで、タイイングでもしときましょう。

ちょっとタイイイング小物を新調したので、簡単なフライを巻いてみます。

あった、買ったのは写真のダストバスケットです。

タイイング中に出る切れ端とか糸くずを受けるためのものです。

a0028803_2255859.jpg


そして簡単なキラーバグでも巻いてみました。

a0028803_2265258.jpg


しっかし、春なのに、この積雪ですからね~
[PR]
by thkflyfisher | 2014-02-23 22:07 | Flyタイイング | Comments(0)
●GDP実質1.0%増 10-12月年率、輸出伸び悩む
内閣府が17日発表した2013年10-12月期の国内 総生産(GDP)速報値は物価の変動の影響を除いた 実質の季節調整値で前期比0.3%増、年率換算で 1.0%増となった。4四半期連続のプラス成長だ が、前期(年率1.1%増)に比べると伸び率は縮小 した。個人消費や設備投資などが底堅く推移する 一方、輸出の伸び悩みを背景とした外需の落ち込 みが成長率を押し下げた。 甘利明経済財政・再生相は17日午前、「民間需 要を中心に景気は着実に上向いている」と述べ た。 実質成長率の速報値は民間エコノミストの予測の 平均(年率2.7%増)を大きく下回った。生活実感 に近い名目成長率は0.4%増、年率で1.6%増だっ た。10-12月期は名目成長率が実質値を上回り、 デフレの象徴とされる「名実逆転」は4四半期ぶ りに解消した。

(記事ここまで)
年利で実質1.0%増、名目で1.6%増だとさ。
確かに名目が上回っているから良い兆候ではあ る。
でもさ輸出入が問題だ。
2012年度あたりまでは輸出>輸入だったが輸入 >輸出になってしまっている。
しかも、その差が悪すぎる。
2012年度は輸出が2%ほど上回っていたが、今回 は輸入が2%ほど上回っている。
逆の現象です。 輸出が輸入に追いついていない現状を考えるとダ メでしょ。
原発停止による原油、天然ガス、鉱物性燃料の輸 入量が増加しているためですね。
そして成長への寄与度が高い公的固定資本形成、 ま~公共投資です。
第2四半期、第3四半期から見ると今回は半減し ていますから、あきらかに失速です。
要は公共事業がうまく回っていないということで す 。
そりゃね、入札して受注できても赤字になるのだ から応札しないでしょ。
回る訳がない。
だから「財務省、異例の予算繰り越し呼びかけ 公共事業、自治体に単年度主義“返上”促す」と 財務省も躍起な訳です。
使い切らないとなくなるから予算を使い切るよう にしていたが、そんな事言ってられない。
だから翌年度への予算繰越を呼びかけているので しょう。
はっきり言って、財務省がこんなこと言い出すな んて過去に無い。
それより公共事業の事業費(発注額)を増やし、 一般競争入札なんてやめてしまえ。
と言いたい。 受注額を下げてしまうから入札しないでしまうん だろ。
震災以降、資材費も人件費も高騰しているのに予 定価格が低いままでは無理だよ無理。
せめて輸出が 振るわない分を内需拡大として公 共事業を活性化させないといけないでしょうね。
追い討ちをかけるように4月から消費税が増税さ れますから、なおの事です。
甘利明経済財政・再生相、楽観的すぎだろ。
ちゃんと数字を見て考えろ。
単に成長率の名目と実質を見ただけで上向いてい ると思うな。
輸出不発、公共事業不発、増税で内需も不発では 危険な状態としか思えないけどな~。
日本は貿易立国だと言う人もいるけど、違うよ ね。
数字みれば貿易依存度は2割程度じゃないか。
貿易立国と呼ばれるに相応しいのは韓国やドイツ などの5割り~6割りも依存している国でしょ。
だから台風の通り道、地球上の地震発生の割合が 高い、急峻で山がちで洪水の割合が高い、自然災 害のオンパレードな国土である日本においては、 公共事業が大切です。
政府の資金が公共事業で国民に流れれば消費も上 向くでしょ。
政府が国民に金を流す方法は、補助 金や無償化 などのバラマキと公共事業しかない訳ですよ。
付加価値を生むのは公共事業しかない。
これが無いと金は世の中を回る事が困難になるか らバラマキよりも公共事業だな。
土建屋だけじゃなく資材、加工業、雇用が増加す るでしょう。
その人達が消費すれば、その製品を作る企業の利 益が上がるから社員に給与として流れ、また消費 するサイクルになるはずだ。
最優先は公共事業で利益が上げられる事を民間に 実感させることだな。
そして、その事業が耐震化、老朽インフラ、五輪 などを活用して継続される事も重要なのでしょ う。
経済活動には安定した電力も必要になります。
今は、今はですよ、原発再稼働でしょう。
それと電力の固定価格買取制度見直しで単価を欧 米並みに引 き下げる。
そうする事で電気料金を引き下げて中小企業の負 担も軽減しなければ復活はない。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-02-19 12:40 | 時事ネタ | Comments(0)
●安倍首相、憲法解釈の見直しの判断について「 私が最高責任者 」
安倍首相は、12 日の衆議院予算委員会で、憲法解釈の見直しによる集団的自衛権の行使容認にあらためて意欲を示すとともに、解釈見直しの判断については、自身が「 最高責任者だ 」と強調した。
民主党の大串議員が「 ( 憲法の )解釈の変更によって、集団的自衛権の行使が認められるというふうに政府として答弁したことはありますか」とただすと、横畠内閣法制次長は「政府の答弁は、承知しておりません 」と述べた。
安倍首相は「 今のこの情勢の変化の中において、もう一度、それをよく考えてみる必要があると 」、「 最高の責任者は私です。私が責任者であって、政府の答弁に対しても、私が責任を持って、そのうえにおいて、私たちは、選挙で国民から審判を受けるんですよ。審判を受けるのは、法制局長官ではないんです 」と述べた。
安倍首相は、憲法解釈の見直しによる集団的自衛権の行使容認にあらためて意欲を示したうえで、憲法解釈見直しの判断の最終責任は、内閣法制局ではなく、自身にあると強調した。

(記事ここまで)
国会でのやり取りを見ましたが!
民主党は答弁を内閣法制局の次長に求めてばっかりでしたね。
安倍総理の言う通り責任者は総理な訳です。
そして、その信認は次期選挙で判断されるんですよ。
当然、国民がノーと言えば落選させればいい。
それが選挙でしょ。
内閣法制局次長は選挙で責任を取らされる立場ではありません。
なのに答弁を次長に執拗に求める民主党は滑稽だ。
ついでにテレビ朝日は「安倍総理が”キレた”」と報じた。
報道ステーションでも、さもキレた瞬間だけを映して前後のやり取りを短く見せてました。
酷いもんだ。
この番組も解説委員と称して朝日新聞社の人間のみ採用するあたり公平じゃないよね。
同じ考えの人同士で同意を求め合うだけの報道ですから偏っている。
話を戻すが、民主党は単なる反政府なだけですかね。
国民のために行動するのではなく反政府のために行動する政党だって事だ。
変わらね~な。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-02-16 21:39 | 時事ネタ | Comments(0)
いや~
大雪でしたね。
雪かきに大忙しな一日でした。

そんな中、都知事に舛添氏が当選しましたね。
個人的には???です。

討論番組見ていても演説動画を聞いていても、当初から政策発言が、誰かの発言を聞いて自分の政策に盛り込む姿勢が気に入らない。
今回の候補者の中で、この手のクリンチが一番多かったのが舛添氏だったと記憶している。
ズルいんだよ。
他の候補者の政策を聞いて自分の政策に取り込むなんぞ!
過去の自民党から抜けた時も自民党が一番苦しかった時にあっさりと離党したでしょ。
信用ならない。

ま~、決まった事だから仕方がないけどね。
どうかしてるゼ!都民は!

と時事ネタはこのくらいにして

a0028803_23204451.jpg


積もりはじめの森の道です。
足跡なく、私と友人の足跡のみがあります。

a0028803_2321249.jpg


目的もなく、ただただ森の中を歩き珈琲を飲む

それだけです。

いやいや、冬用のガスボンベですが、今回の吹雪の中では気化しね~
着火しても「ボボボボ、ボッ」と音を立てて消える始末だ。

手も冷たくなるので、一石二鳥って事で、手で炎を守り手を温めて15分
15分ですよ。
通常5分もせずに沸くのに・・・
でもま~パーコレーターのてっぺんから「ポコポコ」始まった時にはうれしかった。
「あ~やっと暖かいコーヒーが飲める」

実は風邪もひいて熱もあったんですが5時間もウロウロ歩いてるうちに熱も下がりました。
鼻水だけが「鼻水ブシャー」

家に帰ってからは雪かき地獄

すげ~な、玄関前でも膝まで埋まる。

久々に微妙に楽しい週末でした。

ハイ

都知事選だけは「都民のバカ~」と叫びたい。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-02-09 23:29 | 時事ネタ | Comments(0)