ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やっと今年の初釣行です。

前日までに追加でタイイング
(写真は暗い中でスマホ撮影のためピントも甘くボケてますが・・・)

a0028803_1181544.jpg
a0028803_1183663.jpg


そんで釣友と6時に待ち合わせ。
途中、コンビニで腹ごしらえしたりで、なんだかんだで8時くらいから釣り開始
今日はめずらしく私たち以外の釣り人が見当たりません。
こんな日もあるもんだ!

a0028803_1222444.jpg


前半の2時間は全く反応なし!
魚影も見えず・・・
「うわ~、ボウズか~、今日は。」

ところが10時を過ぎたあたりからライズが始まり、昆虫類も飛び回り、状況は好転してきます。

しかし、今日のヤマメは渋い・・・渋い。

ライズしてるのはユスリカに対してのようで、私はカゲロウに近い感じのブラウン系のフライでした。
でもね~、ユスリカのフライも準備してあるのですが、見えずらく、目も疲れるので魚がユスリカからカゲロウ系に反応するのを待ちつつ釣り上がります。

a0028803_1275248.jpg


シビアな状況ながら、本日の最大は、この23cmの山女魚でした。
目つきが良い感じでしょ。
フライもガッチリと口角にフッキングしてますし。

初釣行としては上出来でしょ。(ボウズじゃないので)

結局、飯も食べずに夕方4時半まで釣りしてましたから8時間半です。
正直、渓流の不安定な石や流れに抵抗して釣り上がる時間として長かった。
足の裏が疲労で痛い(笑)

でも天気も良く、気温も高め(ちょっと暑かった)で釣り日和な一日でした。

さ~て、来週からはGW返上で仕事です。
土日も、どちらかは出勤の見込みです。

今年はなんて年だろう。
年末年始も出張で潰れ、期待のGWも潰れそうです。

またフライタイイングで紛らわすしかないです。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-04-26 23:15 | 釣り日誌編
不足していたフックを一揃い購入
a0028803_1242427.jpg


小さいニンフ~ドライフライまで巻いてみました。
a0028803_1253053.jpg
a0028803_1251881.jpg
a0028803_1245912.jpg


さ~来週は気温も高そうなので出撃です。

ただ、仕事が忙しくて休日に起きられるか不安でしょうがない。
それどころか休日出勤にならなければいいが・・・
[PR]
by thkflyfisher | 2014-04-21 01:30 | Flyタイイング
●自民党次期幹事長に浮上の人物 実現すれば最大のサプライズ
安倍晋三政権の強硬路線に不満を抱く自民党議員も多いとも関係者からは囁かれている。だが、大物議員がこぞって息を潜めるのは、今夏に予定される内閣改造を見越しているからだろう。

 安倍首相との不協和音が伝えられる石破茂幹事長や懐刀の菅義偉官房長官の処遇が注目されているが、ここにきて党の要といわれる幹事長候補に、意外な人物が浮上してきているという。小渕優子氏(40)である。

 「まだ若く、しかも女性ですから、女性活用を掲げる安倍首相の意にも適っている。実現すれば内閣改造の最大のサプライズになる」(大手紙政治部記者)

 小渕氏は首相在職中に倒れ、非業の死を遂げた小渕恵三氏(享年62)の二女。成城大学卒業後、TBSに就職。2000年5月に父が脳梗塞で死去すると、同年6月の衆院選に後継者として立候補。当選時は弱冠26歳だった。33歳で第一子を出産。麻生内閣時に内閣府特命担当大臣(男女共同参画、少子化対策)に就任すると、在任時の2009年2月には閣僚として初の妊娠を発表した。

 「(ママさん政治家として)主婦ウケがいいのは自民党議員としては貴重な存在」と政治評論家の浅川博忠氏が語るように、応援演説では小泉進次郎氏(33)に次ぐ党内の人気者である。

 当選5回、40歳での幹事長就任は「まだ早い」という声も強い。しかし安倍首相にはこんな思惑があった。

「安倍氏が意図するのは、要職から外すことで党内のライバルの総理の芽をつぶし、“次の次”の政治リーダーを育てるというもの。長期政権を目論む人事案として“小渕幹事長”は理に適う。小泉首相が何の実績も残していない安倍氏を2003年に幹事長に据えた手法と酷似する。安倍氏が幹事長になったのは当選3回の時でした」(前出・政治部記者)

 小渕氏なら安倍首相の当面の敵にはならず、女性の積極活用や若返りのプラスイメージから、内閣支持率上昇も期待できる。さらに安倍首相は、今年11月に控えた沖縄県知事選への影響を見据えているという。

 「恵三氏は沖縄と縁が深い。早稲田の学生だった頃、総長の大濱信泉氏が沖縄出身だったこともあって、まだ返還前の沖縄に幾度も渡って返還活動をしていた。その当時からの幅広い人脈があるうえ、沖縄サミットの実現にも尽力したことで、沖縄での“小渕人気”は今でも根強い。

 優子さんが重要ポストについて応援に入れば、“あの小渕さんの娘さんなら”と県民感情が和らぐのでは、との算段もあるのでしょう」(永田町関係者)

 普天間飛行場の辺野古移設に反発が強い沖縄では、さしもの安倍首相も強い逆風にさらされる。そうした流れを変える役割を、小渕氏に期待しているというのだ。



(記事ここまで)
一言、「OK」と言いたい。
民主党政権時代の国会での質問など見るに「いい」と思う。
安部政権誕生のときの組閣時にも小渕優子氏が入ってもいいんじゃないかと書いた覚えがある。
ちょっと若いかなとは思うが1回目の重要ポスト経験としてはアリだと思いますね。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-04-21 01:16 | 時事ネタ
●特定業界優遇の「租特」の見直し議論 政府税調、法人税下げで
政府税制調査会は14日、法人税改革を議論するグループの会合を開いた。特定業界の税負担を軽減している「租税特別措置(租特)」の見直しを議論し、法人税の実効税率引き下げに向けた財源確保につなげる。

 財務省の推計によると、2012年度の法人税額(国税)は租特によって約1兆円の負担が軽くなっている。負担減は業種などで偏りがあり、化学工業など製造業が研究開発減税で優遇される一方、サービス業の恩恵は小さい。

 グループの会合後に総会を開き、専業主婦らがいる世帯の所得税と住民税の負担を軽くしている「配偶者控除」の見直しの検討を開始。女性の就労拡大を妨げているとの指摘がある一方、対象世帯を中心に控除をなくせば負担が増えるとの反対の声は強く、慎重に議論を進める。


(記事ここまで)
法人税引き下げってさ、そもそも法人税をまともに納税している企業がどんだけあるって話だよ。
3割程度じゃなかったっけ。
その3割の企業を優遇するために減税したところで日本はどこに資金を流しても自由な訳ですから、貯め込もうが投資に回そうが企業の自由なんですよ。
つまり社員(国民)の所得に回らない限りは効果が出ないモノでしょ。
だったら設備投資減税とか雇用増加させた企業に雇用減税と称して減税した方が目的も明確に絞れてていいんじゃない。
それと法人税減税の効果として外国からの投資も取り込みたいようですが、自国を賄えない発展途上国じゃないんだからさって思うよ。
現に再生可能エネルギーの電力固定価格買取制度のせいで外国か ら投資があるが、利益は外国にもっていかれるって事を理解しないと。
配偶者控除だって廃止より前に、なぜ働けないかを解消して、働く環境を準備してから廃止するべきでしょ。
順番が逆に思える。
そもそも配偶者控除の廃止とは、増税って言っているって事だよ。
消費増税した挙句、配偶者控除の廃止による実質的な増税が加わるのかよ。
女性も働ける環境にして所得税として納税してもらいたいんでしょ。
働ける環境(待機児童問題など)が無いのに配偶者控除を廃止したら家計に負担をかけるだけ。
それ以上に所得を得られる環境になれば廃止されても、それ以上に所得を得られるだろうけどね。

最近の政府の方向はズレてきていると思うな~。
金融緩和までは良かったが、当座に貯め込みすぎでしょう。
緩和した資金を使うようにするために公共事業増加(震災復興、オリンピック、橋やトンネルなどの老朽化対策など)させたんじゃないの。
発注額が低すぎて入札されないんじゃあダメでしょ。
人件費も資材費も円安によって高騰したり人材不足で高騰したりしてるんだから。
だからって移民受け入れはナンセンスだけどね。
そもそも国内の生活保護受給者が労働力になるようにするとか、非正規雇用を減らすための政策とか、ニートを労働に戻す基盤作りが必要だと思いませんか。
そうなれば結婚もできる、子育てもできるとなれば少子化対策にもなるよ。
そして所得を得れば所得税、消費できるようになるから消費税、そうなれば企業も潤うから法人税となって返るはずなのではないか。
これが正攻法だと思うんだが、違うでしょうか?
ん~安部政権の労働政策はイマイチ、かと言って他に居るかと聞かれれば、居ない。
労働政策以外は及第点なのだがな・・・。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-04-16 00:57 | 時事ネタ
●ウクライナ問題 欧州けん制も ロシア天然ガ ス停止警告

ウクライナ南部クリミア半島を併合したロシア が、自国産天然ガスの輸出を通じ、ウクライナ新 政権に経済的な圧力を強めている。ロシアから は、パイプラインでウクライナを経由して欧州に も多量の天然ガスが輸出されており、欧州諸国の 対ロ制裁強化をけん制する狙いもある。 ロシアのメドベージェフ首相は三日、「ウクラ イナが債務を返済しない場合、天然ガスでの協力 は完全停止される恐れがある」と警告。ロシアは 一、三両日でウクライナ向け天然ガス価格を合わ せて80%引き上げた。返済が滞っており昨年十 二月に両国が合意した割引価格を適用できないた め、と説明している。 ロシア国営ガスプロムによると、ウクライナの 対ロ債務は三日現在、二十二億ドル(約二千三百 億円)。ミレル最高経営責任者は五日、ロシア国 営テレビのインタビューで、ウクライナの債務が 年末までに最大六十億ドルに膨らむ可能性がある と指摘。「いつまでもただでガスを提供できな い」と近い将来の輸出停止を示唆した。 ロシアはこれまでもたびたび、ウクライナ向け 輸出をストップさせてきた。二〇〇六年一月や〇 九年一月の輸出停止では、欧州諸国へガスが届か なくなり、混乱を招いた。 ウクライナのプロダン・エネルギー石炭産業相 は、値上げを「政治的」と批判する一方、「国内 の天然ガス備蓄量は一カ月分しかない。国産の石 炭をできるだけ多く使う解決策を早急に模索す る」と述べた。ヤツェニュク首相も四日、「スロ バキアやハンガリー、ポーランドからの逆輸入」 を欧州連合(EU)と緊急協議していると明かし た。 ウクライナは現在、エネルギー全消費量の三割 を石炭、四割を天然ガスで賄っている。天然ガス の六割弱はロシア産。しかし、一連の政変で経済 が弱体化しており、石炭の急な増産は不可能との 見方もある。欧州の市民生活を直撃しかねない状 況に直面している。

(記事ここまで)
ロシアにしてみれば予定通りの行動でしょうね。
ウクライナのみならず欧州は大打撃でしょう。
パイプラインでの供給ってのがヤバかったね。
日本は液化(LNG)ですからタンカーで中東な どから運んできてますから、輸入元を変更するの も量を変更するのもイザとなれば解決できるで しょうが、欧州は無理です。
栓を閉められれば終わりだもの。
エネルギー保障は国にとって非常に重要ですよ ね。
軍事よりも優先するんじゃない。
だって発電もできなければモノも作れないし、生 活もできなくなるのだから。
原発停止している現在は危険な状況ですよ。
1隻のタンカーが数週間かけて運んできても、 たった1週間程度で使ってしまう訳ですから支払 う費用も運 搬するタンカーもつくらないといけ ません。
全長280m、全幅50mの巨大タンカーで1週 間分を数週間かけて運ぶのだから何隻も保持して いないと困りますよね。
国民の所得(社員の所得)に回すべき資金が中東 に流れ続けているままでいいのでしょうかね。
まだまだ原発は再稼働する必要があるのではない でしょうか。
国がすべきは「エネルギー安全保障の確保」です よ。

安倍政権は原発再稼働に舵を切った。
今は、当然の対応ですね。
他国より高い単価で中東から買ってるんだから。
[PR]
by thkflyfisher | 2014-04-13 10:41 | 時事ネタ