ブログトップ

180°陽あたり良好っ♪

thkflyfish.exblog.jp

基本的に時事ネタ、たまに趣味のフライフィッシングや自転車ネタで綴ります

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

さて、ギリシャですが。
なるべくしてなったと言う感じになってきましたね。
EUの「ギリシャ支援打ち切り」、「延長しない」とね。
ギリシャが緊縮財政受け入れ拒否した訳です。
あとは国民投票に投げた形で政府としては逃げたって話だな。

ま~緊縮財政受け入れたところで財政問題が先延ばしになるだけですからね。
増税、年金支給年令引き上げが主でしょ。
ギリシャ政府は税収が上がらないと健全化できない訳で、緊縮すると政府は国民から金を吸い上げることはするが、国民を豊かにする事はやらない。
つまり、国民は税金を納めるだけの所得が得られない訳で、所得が下がることは消費も減るから国の税収も減り続ける。
本来、緊縮財政が有効なのは、景気が過熱気味なのを冷ます時で、冷まし過ぎないように制御するのが政府、中央銀行だ。
インフレギャップ時だね、やるなら。
でも、ギリシャはユーロ加盟国だから、中央銀行なんて無いので財政政策は不可能。
さらに共通通貨ユーロのため、通貨安にもならない。
現在の日本は通貨安の恩恵を受けてますよね。
ギリシャは、これも不可能。
ギリシャが通貨安になれるなら、観光資源フル活用で観光客わんさか来て国民の仕事も増えて税収も上がるでしょうにね。
観光客が来ると世界的な遺産だけじゃなく、ツアーバス、ツアー会社、お土産物の製造販売、観光地の整備、雇用も増えるのにな。

今回の件で、一旦デフォルトして、ユーロ離脱してドラクマ復活&通貨暴落で通貨安になれば、観光資源活用できるがな。

最近では、アルゼンチンがデフォルト常習者っすね。(笑)
まーブラジルとか外国から観光客が、どっと押し寄せてましたね。
たしかにデフォルト直後は国民にとって最悪の状態になるでしょうが、先に光りも見える。
緊縮財政を受け入れると、現在の返済はできるでしょうが先に光りは全く見えない暗闇ですよ。

そもそもユーロ圏やEU加盟国は自由化し過ぎたんだよ。人も金も自由に動けるからね。
ギリシャ国民は不安定な自国より他のユーロ圏に資金を流すのも自由。
いくらギリシャが支援受けても国外に流れるのを止められない。
そうゆう仕組みに組み込まれているのだから。
景気が良かった欧州の不動産バブル期には都合良かったでしょうが、景気は上がり下がりするんですよ、一旦悪くなると近年のようになる。
近年とは、アイルランド、ギリシャ、イタリア、ポルトガル、そして一時期のフランスも、かなりヤバかった。

自国政府が、コントロールできない仕組み作りは危険ってことだな。
まー、今の日本で言えばTPPだな。
一旦、自由化したら規制するのを禁じてますから。
行き過ぎた自由化を食い止める手段はないから、自己責任であると切り捨てる訳だよ。

ユーロ圏の国はギリシャに支援と言う名の負債を与えて、ギリシャは国民から吸い上げて外国に渡すと言う事だ!
どこが支援なんだかわからない。

我が国、日本は自国通貨でハードカレンシー通貨、国債は100%自国通貨建てで良かったと、つくずく思いますよ。
だが、国民は報道番組の偏った内容に騙されやすく、問題がクローズアップされた部分のみ見るからねー。
百田尚樹氏の発言問題もそうだ。
普段から、百田氏がどの様な考えをもち、どの様な発言をしているのか、問題となった沖縄の2つの新聞社がどの様な考え方でどの様な記事を書いているのかですよ。
辺野古問題は大騒ぎしてるけど、 もう一つの移設問題である「那覇軍港の浦添移設」で、翁長沖縄県知事はなんと推進する側に立っているんですよ。
那覇軍港の浦添移設によって埋め立てられる面積は約300ヘクタール。辺野古で予定される埋立面積160ヘクタールの2倍近くで、辺野古の工費は3500~5000億円と予想されているそうですが、浦添の工費はそれを遥かに上回る8000億円超と推計されている。どちらが大規模な事業かわかるっしょ。
何故、辺野古だけが、クローズアップされているんでしょ。
って言う感じの問題はありますが、長くなるから、止めます。
本題のギリシャに話を戻します。

来週の市場は荒れますかね。
国民投票の結果は見なくても想像つきますからね。


[PR]
by thkflyfisher | 2015-06-28 14:38 | 時事ネタ
さて以下の質問に答えてみてください。

原発は危険だから不要ですか?
辺野古移設は沖縄県民にとって可哀そうだから不要と思いますか?
戦争は悪い事だから集団的自衛権は悪いですか?
政府の借金1000兆ありますが公共事業に金を使うのは悪いことですか?

きっとほぼ100%、「はい」と答えるのが普通でしょう。
例え現政権の人だって同じでしょう。
その事柄だけをとって良いか悪いかを聞けば、そうなるでしょうね。
ここには思考がない。
原発は事故が起きたら危険、だからダメだ。
辺野古移設は沖縄県民にしてみれば、騒音問題や米軍の事件が起きる以上はダメだ。
戦争は人を殺すからダメだ。
多額の借金があるのに、さらに借金して金を使うのはダメだ。
そりゃそうだ。
でもね。

質問内容を関連する事柄を含めて付け加えた上で質問したらどうなるでしょうね。

日本の電力供給は主に中東へ多額(原発稼働してないから足元みられて高額で)の金を支払って、その資金として国民の電気料金に上乗せして徴収した金で買っているし、火力をメインにしているからCO2排出量も増加させてますが、原発は危険だから、あなたは今よりも高い電気料金を負担してでも原発に反対ですね?
中東情勢に左右される原油価格で、有事の際はさらなる高額を支払ってでも原油購入のために負担しますよね?
戦争は悪い事だから原油輸入時の航路となるホルムズ海峡が機雷封鎖されても世界一の機雷掃海能力を保有する自衛隊は派遣せずに我慢して電気料金を負担し、我慢しますよね?
簡単に購入先を中東以外に変える事は不可能ですから仕方がないので車も乗らず、冬は焚火か毛布に包まって生活する)覚悟ありますよね?
原油支払が増加したが、原発稼働していた時代との差額分を国内に使えば雇用も賃金も改善していたのではないか。
外国に国民の金が流れているんだけどね。

次です。
以前(90年代)、フィリピンが駐留米軍を追い出した事がありましたが、その途端、中国は南シナに触手を伸ばし始めて軍事力で威圧し、現在は勝手に島を埋め立てて軍事基地を作ってますよね。米軍が引いたら、そこには別の国(主に中国でしょうが)が進出してきます。軍事力を持たなかったチベットは中国のチベット自治区になりました。つまり沖縄から米軍が引けば中国が手を伸ばして来ますが、それでも米軍はいらないんですよね?
基地の騒音や墜落事故など無い方が良いから米軍基地はいらないんですよね?
ま~、中国が基地を強制的に作るでしょうから、何も変わらないどころか悪化すると思いますけど米軍は不要なんですよね?
民主国家じゃないから国民の意思なんて抹殺されますが、そっちの方がいいんですよね?
あっ国民はいないんだった、人民でした。
ウイグル自治区の旧東トリキスタン人がどうゆう目にあっているか知ってますか?
チベットでは何が起きたか知ってますか?
沖縄に米軍が居ることが重要(他県に移設しても意味がない)なんですが、米軍より人民解放軍(政府の軍であって人民の軍ではない点がみそ)の方がいいんですよね。
だって中国は水深が浅すぎて自国の原潜を潜ませる事ができない東シナ海よりも太平洋に自由に出て核を積んだ原潜を潜ませて米国を脅かして覇権国になりたいための切り札にしたいと思ってるでしょう。
近年の南シナ、東シナ、チベット、ウイグルを見れば、どう動いてくるかミエミエでしょ。
それでも辺野古移設どころか米軍は要らないと思いますか?
中国に進出されるのがイヤなら、じゃあ日本の自衛隊も軍隊として強化した上で米軍には撤退してもらいますか?
憲法9条を変更することに賛成するのですね?

次です。
前の記事でも書いたからいっか・・・
政府は財政均衡、プライマリバランス健全化などと言って政府支出削減、増税にまっしぐらですが。
予算に対して税収が少ないからでしょ。
税収は国民の所得、会社の法人税、国民の消費による消費税が大半ですよね。
金融緩和による株価上昇は会社にとってプラス、消費税増税は国民が使える金を減らすんだから消費面はマイナス、海外に工場移転した企業は株価上昇で得た利益を海外に使うのも自由ですから国内の会社員に還元される額は少額でしょうし、非正規を増やす法案ばかりだから所得が安定上昇しませんからマイナスでしょ。
財政均衡するほどの税収が増える訳が無い。
税収はGDPから徴収されるんだからGDPを増加させる政策が必要でしょうね。
政府の借金はGDP比で語られるんだから分母となるGDPを増やせばいい訳であって金を使うなと言うのはおかしい。
資本主義とは誰かが負債を負うことで債権者が利益を得られる仕組みなんだから、需要不足の日本で利益を得られない道路、橋梁などの保全、造り替えは政府しかできない。そして費用は政府から民間企業へ流れ、国民の所得となります。
デフレ、円高を継続してきたから政府の借金も増加したため、1000兆にも膨れ上がった。
バブル崩壊以降、緊縮財政で国民の仕事を減らしてきた。
その裏で経済を支えるために政府が借金を続けてきただけの話。
政府は民間(国民)が資金を調達しやすく(低金利)、安定した安い電力を供給し、仕事(需要)を増やす政策が必要な訳で、単に借金=悪と考えるのはいかがなもんかと思う。
銀行には政府が借金して国民に流した資金が溜まっているが、貸出先がない。
だから国債需要増加するので長期金利が世界トップクラスで低い。
日本は工業国だから電力は必須と考えると「資金を調達しやすく」ってのはクリアしている。
しかし、安定した安い電力と仕事の創出ができていない。
電力自由化して電気料金が安くなった国は存在しない。
値上げするのも自由ですからね。
そして仕事が少ないのに公共事業を削減するのも需要創出面からみてもダメでしょ。
それでも、政府の借金、公共事業には反対ですよね?

今日、ニュースであるアイドルグループが反政府の曲を歌って物議を醸しだし、インタビューでも、そのアイドルグループの女の子は「原発はダメ」「戦争はダメ」「辺野古移設反対」、まさに最初に書いた質問の回答通りでしたね。
主張するのは自由だが、もうちょっと考えて(と言うか周囲の大人も彼女達へ取り巻く環境を伝えてるか?)、自分なりの答えを出して主張する分には構わない。いろんな主張があるはずだから。
「あなたは毎日、あくせく仕事をする生活と働かなくても生活できるなら働かないの選択をせまったら、どちらを選びますか?」
「できれば働かなくても幸せにくらしたい」
働くか働かないかだけを争点にすれば後者が大半でしょうね。
ここで話を終わらせているわけだ。
本当は
「でも働かないと所得は得られないので、幸せなくらしができないよね」
「ある程度は、頑張って働いた上で、余暇を幸せな生活に充てたいですよね」
「そのためには働きましょう」
となればOKでしょう。
その結果、働きたくないとの選択肢もあるでしょうし、やっぱりイヤだけど働くしかないと選択するのもアリですね。
選択肢が矮小化されすぎなんだよ。
なぜなのか、もし前者の選択をしたらどうなり、後者を選択したらどうなるのか、そして影響の度合いはどうなのか。
すべてを明らかに認識した上で発言してほしい。
ま~無理か!
よく将来世代にツケを残さないようになどと言われますが、その未来は貧乏で貧しい生活だが借金がないし、戦いを好まないから他国の属国支配されても静かにくらせる最低限の状況なら良いと言うことでしょうか。
将来世代に残すべきなのは何でしょうね。
[PR]
by thkflyfisher | 2015-06-26 01:38 | 時事ネタ
新国立競技場の見直し建設費、900億オーバーだってさ。
その900億はどこに流れるのか
国民でしょ
ゼネコンから各資材業者、下請け、労働者へ流れ、さらにその所得で消費(買い物、飲食)
そうやって金は回るもの。
政府の無駄遣いとの街角インタビューを見るが、なんだろな~。
政府から国民へ金を回すには公共事業として今回の国立競技場建設のような方法しかない。
政府から国民へ直接回したらバラマキでしょ。
付加価値の創造が発生しません。
付加価値の創造とはGDPにつながる訳ですよ。
GDPが名目で上昇すれば所得から税金が徴収できる
税収が上がるでしょうに。
話を戻すが、国立競技場に金をかけすぎも問題かもしれませんが
この先50年以上も使えるものに投資するのはアリでしょ。
900億増えたと言っても50年(公共事業で建設したものは耐用年数50年とみるべきでしょ)
1年で18億ですよ。
五輪開催後に使えない建物なら無駄かもしれない。
けど旧競技場を解体してんだから使われる可能性大でしょ。
1年で18億って大手1企業(年度決算だから比較しても問題ない)の利益にも及ばないでしょ。
そもそも労働賃金上昇も費用増加の原因のひとつでしょうが、バブル崩壊以降、公共事業を無駄と称して削減してきた
よって労働者も激減し建築土木会社も激減してきた
ちょっと業界に戻ってきても、すぐに緊縮財政とやらで公共事業が減らされては、もとに戻るだけ。
人も戻らないよね。
戻すためには下げ続けてきた人件費を戻すためにも引き上げないといけない。
日本の国土保全する労働者が激減するのは他国の労働力に頼ることになる。
これじゃあ発展途上国に成り下がることを意味する。
それと民主党政権の円高放置、これは最悪だった。
国内企業は海外に出るしかないじゃない。
日経平均が20800円になったって海外に投資されては国内の雇用や賃金上昇に結び付かない。
だから株価上昇に比して実質賃金が下落し続けている。
企業の投資や雇用、労働力を国内に戻すためにも900億くらい問題ないはず。
どうも街角インタビューってやつは国家(政府)の経済を家計と同一視しているように見えます。
ま~インタビューする側の報道番組にも問題ありますがね。
政府は金を使わなければ国民は窮乏する訳ですよ。
使えば税収として政府に戻ってくる。
家計は使ってしまえば戻ってこない。
政府が使えば国民の雇用も所得も上昇するでしょう。
今の日本は、まだまだ供給に対して需要が少ないデフレ社会ですね。
完全に需要不足なんですよ。
こんな時に需要を創出できるのは巨大なNPOみたいな政府しかない。
せっかく金融緩和でマネタリベースを増額し、低金利なのに需要がない。
(余談ですが、報道番組でよく国の借金1000兆以上と言うが緩和で買いオペしてるんだから減ってるでしょ)

とまあ、何が言いたいかって
街角インタビューいらない。
質問する側の質が悪いから。
正しく報道したうえでインタビューならいいけど・・・

ついでに選挙権18才に引き下げられますよね。
ますます質の悪い票が増えると思うんだがね。
20歳以上でも問題あるのに。

周囲の30代後半の社会人ですら「何か安保法制だっけ?で揉めているんだっけ?」だよ!
こんなんだから東京って「あんな」人や「あんな」人が当選しちゃうんだな。
[PR]
by thkflyfisher | 2015-06-25 00:27 | 時事ネタ